手書き文字で漢字を入力する方法

概要
この資料は、手書き文字で漢字を入力する方法を解説したものです。
詳細

解説


Windows 98 には、日本語入力システムとして MS-IME98 が標準で添付されています。IME パッドを使うと、手書きや総画数、部首などで文字を入力することができるので、読めない漢字や特殊な文字などを入力することができます。詳細は以下を参照してください。

手書き文字で漢字を入力する


IME パッドを使って、メモ帳に手書き文字で 「斈」 という文字を入力します。
  1. [スタート] メニューの [プログラム] をポイントします。[アクセサリ] の [メモ帳] をクリックします。


  2. IME パッドを表示します。
    MS-IME98 ツール バーの [IME パッド] をクリックします。


  3. [IME パッド] ウィンドウが表示されます。
    [手書き] アプレットが選択されていることを確認します。選択されていない場合は、アプレットメニューをクリックし、一覧から [手書き] をクリックします。


  4. 入力エリアに書かれている文字を消します。[消去] をクリックします。


  5. マウスを使用して、漢字を書きます。


  6. 候補の一覧から目的の漢字をクリックします。


  7. Enter キーを押して確定します。
    カーソルの位置に文字が挿入されます。

kblight T005315 w98 Windows 98 基本操作 kbwin98search kbwin98SEsearch kbplussearch standard Win98SE
プロパティ

文書番号:879874 - 最終更新日: 12/29/2004 19:45:47 - リビジョン: 1.3

Microsoft Windows 98 Standard Edition

  • kbhowto KB879874
フィードバック