現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

日本語キーボードが英語キーボードとして認識されてしまった場合の対処方法

概要
日本語キーボードを使用しているのに、英語キーボードとして認識されている場合、入力した文字とは違う文字が表示されます。キーボードのタイプを変更して正常に入力できるように設定します。
詳細

キーボードのタイプを変更するには

  1. [システムのプロパティ] を開きます。
    デスクトップ上の [マイ コンピュータ] を右クリックし、ショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。


  2. [デバイス マネージャ] を開きます。
    [ハードウェア] タブをクリックし、[デバイス マネージャ] をクリックします。


  3. キーボードのプロパティを表示します。
    [キーボード] をダブルクリックし、表示されたキーボードの名前をダブルクリックします。


  4. ドライバを更新します。
    [ドライバ] タブをクリックし、[ドライバの更新] をクリックします。


  5. [デバイス ドライバのアップグレート ウィザード] を開始します。
    "デバイス ドライバのアップグレート ウィザードの開始" と表示されたら、[次へ] をクリックします。


  6. 検索方法を選択します。
    [このデバイスの既知のドライバを表示して、その一覧から選択する] をクリックし、[次へ] をクリックします。


  7. 日本語キーボードを選択します。
    [このデバイス クラスのハードウェアをすべて表示] をクリックし、[製造元] ボックスの一覧から [(標準キーボード)] をクリックします。次に、[モデル] ボックスの一覧から [日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー Ctrl+英数)] をクリックし、[次へ] をクリックします。


  8. [デバイス ドライバのインストール] を開始します。
    "デバイス ドライバのインストールの開始" と表示されたら、[次へ] をクリックします。


  9. [デバイスのインストールの確認] ダイアログ ボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。

  10. [デバイス ドライバのアップグレート ウィザード] を完了します。
    [完了] をクリックします。コンピュータを再起動すると設定が有効になります。


関連情報
418323 [WINXP:MSKB] 101 英語キーとして認識される
416409 [WinMe]106日本語USBキーボード接続後に101英語キーボード配列になる
416037 [NT]USB キーボードデバイス接続後に英語101キーボード配列になる
416231 [WinMe] 英語USBキーボードを接続すると106キーボードとして動作する
kblight T006125 w2k Windows 2000 トラブル kbwin2000search trouble Win2K
プロパティ

文書番号:880026 - 最終更新日: 08/24/2004 00:39:59 - リビジョン: 1.2

Microsoft Windows 2000 Professional

  • kbtshoot KB880026
フィードバック
html>