個人用フォルダ ファイルを複製して Outlook 2002 のデータをバックアップする方法

Microsoft Office Outlook 2003 については、次の資料を参照してください。 881345
概要
この資料では、Microsoft Office Outlook 2002 で "個人用フォルダファイル (*.pst)" を複製してバックアップする方法を説明しています。Outlook では、受信トレイ、連絡先、予定表、仕事、メモ、履歴などのデータは個人用フォルダ ファイルに保存されています。[データ ファイルの管理] を使用して、この個人用フォルダ ファイルの内容をバックアップすることができます。

バックアップとして作成した個人用フォルダ ファイル (*.pst) を復元する方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。
880638 Outlook 2002 で受信トレイ、連絡先、予定表、仕事、メモ、履歴などのデータを復元する方法
詳細
Outlook 2002 でデータをバックアップするには、次の手順で操作します。
  1. [Outlook データ ファイル] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ファイル] をクリックし、[データ ファイルの管理] をクリックします。

  2. 保存するデータを選択します。
    [データ ファイル] ボックスの一覧から保存するデータをクリックし、[フォルダを開く] をクリックします。 ここでは例として、[個人用フォルダ] を選択します。

  3. 個人用フォルダ ファイルが保存されたフォルダが開きます。

  4. 個人用フォルダ ファイルをバックアップします。
    Outlook 2002 を終了して、表示されたファイルを別のフォルダやドライブ、リムーバブル メディアなど任意の場所にコピーします。
関連情報
253210 個人用フォルダ ファイルをインポートしようとすると、"ファイル アクセスが拒否されました" エラーが発生する
196492 Outlook の個人用フォルダ ファイルの管理方法 (IMO)
kblight T007403 olxp Outlook 2002 基本操作 kbOutlookSearch standard OL2002
プロパティ

文書番号:880289 - 最終更新日: 10/04/2016 16:02:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Outlook 2002 Standard Edition

  • kbexpertisebeginner kbhowto kbmaintenance kbbeginner KB880289
フィードバック