現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

コンピュータを以前の状態に戻すには

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
[システムの復元] ツールを使用することによって、不安定になったコンピュータを以前の状態 (復元ポイント) まで戻すことができます。
詳細
システムの復元は、問題が発生した場合に個人用のデータ ファイル (文書、インターネットの履歴、画像、お気に入り、電子メール等) を失わずにコンピュータを以前の状態に復元するための機能です。
復元ポイントは既定では、過去 1 ~ 3 週間分保存されます。しかし、保存される復元ポイントの実際の数は、コンピュータの操作の多さ、ハード ディスクのサイズ、およびシステムの復元の情報を保存するためにコンピュータで割り当てた領域によって異なります。システムの復元を実行するには、ハード ディスク上に少なくとも 200 MB の空き領域が必要です。
システムの復元ポイントを作成する方法については、下記の Q&A をご覧ください。
880431 コンピュータを以前の状態に戻すための記録 (復元ポイント) を作成するには
システムの復元機能と空き領域の詳細については、下記のサポート技術情報をご覧ください。
300044システム復元ツールがハード ディスク領域の使用状況に応じて動作する方法
Windows XP のシステムの復元を実行するとエラーが起きる場合、システムの復元機能に問題が発生している可能性があります。詳細については、下記のサポート技術情報をご覧ください。
302796Windows XP におけるシステムの復元のトラブルシューティング

コンピュータを以前の状態に戻すには

  1. [システムの復元] を起動します。
    [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントします。次に、[アクセサリ] をポイントし、[システム ツール] をポイントして、[システムの復元] をクリックします。

  2. [コンピュータを以前の状態に復元する] をクリックし、[次へ] をクリックします。


  3. 復元ポイントを指定します。
    復元ポイントがある日付をカレンダーからクリックし、右側の一覧から復元ポイントをクリックします。次に、[次へ] をクリックします。
    ここでは例として、下図のように指定します。


  4. 復元ポイントを実行します。
    選択した復元ポイントを確認し、[次へ] をクリックします。


  5. 復元が実行されます。
    復元が実行され、自動的にコンピュータが再起動します。

  6. 復元を完了します。
    "復元は完了しました" というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。


関連情報
882796 システムの復元を利用してみよう
881868 システムの復元を無効、および使用領域を設定するには
883017 システムの復元中に問題が発生する場合の対処方法
418344自動システム回復機能でシステムの復元に失敗する
299904システムの復元ユーティリティがシステム ドライブで停止することがある
kblight T007708 wxp Windows XP トラブル kbWinXPSearch kbwinmediaplayerxphome kbwinmediaplayerxppro kbwinmessenger400 kbwinmessenger450 kbiewinxpsearch kboutlookexpresswinxpsearch trouble WinXP
プロパティ

文書番号:880389 - 最終更新日: 02/23/2005 01:01:49 - リビジョン: 1.6

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbhowto kbbeginner kbrepair KB880389
フィードバック
<\/script>"); protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");