Windows Update の Web ページが表示されない場合の対処方法 (Windows 98 および Windows Me の場合)

概要
Windows Update の Web ページを表示できない場合、セキュリティ設定の変更または不要なファイルを削除することによって、問題を解決できる可能性があります。 ここでは、Internet Explore 5.5 の画面で説明します。
詳細

注意 : ウイルス対策プログラム等の常駐プログラムを使用している場合は、Windows Update を実行する前にそれらを一時的に停止してください。
  1. [コントロール パネル] を開きます。
    [スタート] をクリックし、[設定] をポイントします。次に、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [インターネットのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示します。
    [インターネット オプション] アイコンをダブルクリックします。 なお、 Windows 98 の場合は、[インターネット] アイコンをダブルクリックします。
  3. セキュリティ設定画面を表示します。
    [セキュリティ] タブをクリックし、[Web コンテンツのゾーンを選択してセキュリティのレベルを設定する] ボックスから [インターネット] をクリックします。次に、[このゾーンのセキュリティのレベル] のつまみを [中] に設定し、[適用] をクリックして、[OK] をクリックします。
  4. 変更を有効にするために、Internet Explorer を閉じて再起動します。

  1. [コントロール パネル] を開きます。
    [スタート] をクリックし、[設定] をポイントします。次に、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [インターネットのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示します。
    [インターネット オプション] アイコンをダブルクリックします。 なお、 Windows 98 の場合は、[インターネット] アイコンをダブルクリックします。
  3. インターネット一時ファイル (キャッシュ情報) を削除します。
    [全般] タブをクリックし、[インターネット一時ファイル] の [ファイルの削除] をクリックします。
  4. 全てのオフライン コンテンツを削除します。
    [ファイルの削除] ダイアログ ボックスが表示されたら、[すべてのオフライン コンテンツを削除する] チェック ボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。
  5. インターネットの履歴情報を削除します。
    [履歴] の [履歴のクリア] をクリックします。
  6. 履歴の削除を確認します。
    "表示した Web サイトの履歴を削除しますか?" というメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  7. [インターネットのプロパティ] ダイアログ ボックスを閉じます。
    [OK] をクリックします。

Windows Update フォルダは隠しフォルダのため、フォルダ オプションで隠しフォルダを表示するように変更します。
  1. エクスプローラを表示します。
    [スタート] を右クリックし、ショートカット メニューの [エクスプローラ] をクリックします。
  2. [フォルダ オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。 なお、 Windows 98 の場合は、[表示] をクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。
  3. すべてのフォルダを表示します。
    [表示] タブをクリックし、[詳細設定] ボックスの一覧から [ファイルとフォルダの表示] の [すべてのファイルとフォルダを表示する] をクリックします。次に、[OK] をクリックします。


    Windows 98 の場合
    1. [表示] タブをクリックし、[詳細設定] ボックスの一覧から [表示されないファイル] の [すべてのファイルを表示する] をクリックします。
    2. 次に、[OK] をクリックします。
  4. [V4] フォルダの内容を表示します。
    エクスプローラで Windows システム がセットアップされているドライブ (既定では C ドライブ) の [Program Files\WindowsUpdate\V4] フォルダを開きます。
  5. iuhist.xml 以外のファイルを全て削除します。
    [V4] フォルダの中から iuhist.xml 以外のファイルを Ctrl キーを押しながらマウスでクリックして選択します。次に、Del キーを押し、削除の確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックして削除します。

    注意: WindowsUpdate フォルダから iuhist.xml ファイルを削除すると、Windows Update のダウンロード履歴全体が削除されますのでご注意ください。

[V4] フォルダが存在しない場合は、下記の手順を実行し、ファイルを削除します。
  1. [Downloaded Program Files] フォルダの内容を表示します。
    エクスプローラで Windows システム がセットアップされているドライブ (既定では C ドライブ) の [Windows\Downloaded Program Files] フォルダを開きます。
  2. ファイルを削除します。
    [Downloaded Program Files] フォルダの中から CV3 Class と、Update Class の 2 つのファイルを Ctrl キーを押しながらマウスでクリックして選択します。次に、Del キーを押し、削除の確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックして削除します。

    注意 : CV3 Class と Update Class のファイルは、存在しない場合もありますのでご注意ください。

  1. [コントロール パネル] を開きます。
    [スタート] をクリックし、[設定] をポイントします。次に、[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [インターネットのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示します。
    [インターネット オプション] アイコンをダブルクリックします。 なお、 Windows 98 の場合は、[インターネット] アイコンをダブルクリックします。
  3. Web 設定を標準に戻します。
    [詳細設定] タブをクリックし、[標準に戻す] をクリックします。次に、[OK] をクリックします。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
326686 Windows Update の機能がまったく使用できない場合がある
436858 [WINUP] Windows Update の Web サイトにアクセスした際に "ページを表示できません" やエラー メッセージが通知される
kblight T008634 w98 Windows 98 トラブル kbwin98search kbwin98SEsearch kbplussearch trouble Win98SE wup Windows Update トラブル kbwin98search kbwin98SEsearch kbplussearch kbWinMEsearch kbwinntw400search kbwinntsearch kbWinXPSearch kbwinmediaplayerxphome kbwinmediaplayerxppro kbwinmessenger400 kbwinmessenger450 kbiewinxpsearch kboutlookexpresswinxpsearch kbWinNETSearch kbwinserv2003search trouble wup
プロパティ

文書番号:880659 - 最終更新日: 10/04/2016 16:05:00 - リビジョン: 7.0

Microsoft Windows Update

  • kbtshoot kbbeginner trouble KB880659
フィードバック