現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP で Windows Update にアクセスすると、"ページが表示できません" エラーが表示される場合の対処方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

はじめに
この資料では、Microsoft Windows XP で Windows Update の Web ページにアクセスすると、次のエラー メッセージが表示される場合の対処方法を説明します。
ページが表示できません
Windows Update ページで新規のコントロールまたは新規のサイト構成が導入された場合、使用している Web ブラウザのキャッシュまたは、Windows Update フォルダに以前のバージョンのサイト構成情報が残っていると、問題のエラー メッセージが表示される場合があります。インターネットの履歴、一時ファイルを削除することによって、問題を解決できる可能性があります。この
詳細
問題を解決するには、下記の手順を順番に実行します。
  1. 882866 インターネットの履歴を削除する
  2. ウィルス対策プログラムを終了する
  3. インターネット一時ファイルを削除して、Windows Update フォルダ内の設定ファイルを削除する
  4. Windows Update を信頼済みサイトのゾーンに追加する

ウィルス対策プログラムを終了する

ウィルス対策プログラムを実行している場合、Windows Update の画面が表示されない可能性があります。ウィルス対策プログラムを一時的に停止、または終了してから Windows Update を行うと、正常にページが表示される場合があります。ウィルス対策プログラムを一時的に停止、または終了する方法については、ウィルス対策プログラムに添付のマニュアルをご覧いただくか、製造元メーカーにお問い合わせください。

インターネット一時ファイルを削除して、Windows Update フォルダ内の設定ファイルを削除する

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。

  3. インターネット一時ファイルを削除します。
    [全般] タブをクリックし、[インターネット一時ファイル] の [ファイルの削除] をクリックします。

  4. すべての一時ファイルの削除を行います。
    ファイルの削除の確認画面が表示されたら、[すべてのオフライン コンテンツを削除する] チェック ボックスをクリックして、チェックを入れます。次に、[OK] をクリックします。

インターネットの履歴を削除しても問題を解決できない場合は、次の手順に進んでください。

Windows Update を信頼済みサイトのゾーンに追加する

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。

  3. [信頼済みサイト] ダイアログ ボックスを表示します。
    [セキュリティ] タブをクリックします。次に、[信頼済みサイト] アイコンをクリックして、[サイト] をクリックします。

  4. 信頼済みサイト ゾーンに追加します。
    [次の Web サイトをゾーンに追加する] ボックスに、http://*.microsoft.com と入力し、[追加] をクリックします。

    次に、[このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認 (https:) を必要とする] チェック ボックスにチェックが入っている場合は、クリックしてチェックを外し、[OK] をクリックします。

  5. [セキュリティの設定] ダイアログ ボックスを表示します。
    [レベルのカスタマイズ] をクリックします。

  6. 次のすべての項目を[有効にする] に設定します。
    • 署名済み ActiveX コントロールのダウンロード
    • 未署名の ActiveX コントロールのダウンロード
    • スクリプトを実行しても安全だとマークされていない ActiveX コントロールの初期化とスクリプトの実行
    • ActiveX コントロールとプラグインの実行
    • スクリプトを実行しても安全だとマークされている ActiveX コントロールのスクリプトの実行
    すべての設定が終了したら、[OK] をクリックします。

  7. [OK] をクリックして、[インターネット オプション] ダイアログ ボックスを閉じます。
  8. Windows Update の Web ページをエラーなく表示できるか確認します。
エラーが繰り返し発生し、問題が解決できない場合は、下記のサポート技術情報をご覧ください。
875566 Windows Update サイトにアクセスするとページの内容が空白で表示される
875565 検出された更新プログラムの [詳細] をクリックすると 空白のウィンドウが表示される
関連情報
Windows Update の関連情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
kblight T009050 wup Windows Update トラブル kbwin98search kbwin98SEsearch kbplussearch kbWinMEsearch kbwinntw400search kbwinntsearch kbWinXPSearch kbwinmediaplayerxphome kbwinmediaplayerxppro kbwinmessenger400 kbwinmessenger450 kbiewinxpsearch kboutlookexpresswinxpsearch kbWinNETSearch kbwinserv2003search trouble wup
プロパティ

文書番号:880878 - 最終更新日: 09/14/2010 17:05:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows Update, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional

  • kbtshoot kbbeginner trouble KB880878
フィードバック