現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP でファイルの拡張子を表示する方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Microsoft Windows 2000、および Windows ME については、次の資料を参照してください。882196

Microsoft Windows 98 については、次の資料を参照してください。882197
概要
[フォルダ オプション] ダイアログ ボックスから、ファイルの拡張子を表示するように設定することができます。
詳細
"拡張子" とは、ファイル名の後ろにピリオド (.) で区切って表示される 3 ~ 4 文字の英数字のことをいい、ファイルを開くアプリケーションを区別するために使用されます。
  1. フォルダ設定を使用したいフォルダを開きます。
    任意のフォルダを開きます。
    ここでは例として、[仕事] フォルダを開きます。

  2. [フォルダ オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。

  3. ファイルの拡張子を表示するように設定します。
    [表示] タブをクリックします。次に、[詳細設定] ボックスの一覧から [ファイルおよびフォルダ] の [登録されている拡張子は表示しない] チェック ボックスをクリックしてチェックを外します。

  4. [フォルダ オプション] ダイアログ ボックスを閉じます。
    [OK] をクリックします。

ファイルの拡張子が表示されます。

関連情報
882192 すべてのフォルダを同じ設定にするには
882198 現在のファイルやフォルダの場所をアドレス バーに表示するには
881907 ファイル名やフォルダ名を変更するには
881908 フォルダの表示形式を変更するには
881911 ファイルを見やすく並べ替えるには
880443 ファイルに対して可能な操作を一覧表示するには
kblight T011203 wxp Windows XP ファイル kbWinXPSearch kbwinmediaplayerxphome kbwinmediaplayerxppro kbwinmessenger400 kbwinmessenger450 kbiewinxpsearch kboutlookexpresswinxpsearch file WinXP
プロパティ

文書番号:882195 - 最終更新日: 01/20/2006 01:54:38 - リビジョン: 1.6

Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional

  • kbtshoot kbbeginner kbenv KB882195
フィードバック