現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

メールを送るときの [宛先]、[CC]、[件名] などの使い方を覚えよう

概要
メールを送るときには、[宛先]、[CC]、[件名] などを入力する必要があります。ここでは、それぞれの使い方を確認してみましょう。
詳細

Step 1 - [メッセージの作成] ウィンドウを表示してみましょう


ここでは、メールを送るときに [宛先] や [CC] などに指定する項目について説明します。まずは、[メッセージの作成] ウィンドウを表示して確認してみましょう。
  1. Outlook Express を起動しましょう。
    Outlook Express を起動する方法については、下記の Q&A をご覧ください。
    • 882681 Outlook Express を起動/終了してみよう



  2. [メッセージの作成] ウィンドウを表示しましょう。
    [ツール] バーの [メールの作成] ボタンをクリックします。

    補足
    [メッセージの作成] ウィンドウを表示するには、[メッセージ] をクリックし、表示されたメニューから [メッセージの作成] をクリックする方法もあります。


  3. [メッセージの作成] ウィンドウが表示されます。


Step 2 - メールを送るときに必要な項目を確認してみましょう


既定の [メッセージの作成] ウィンドウは、下図のように表示されます。

ここでは、メッセージを作成してメールを送るまでに、指定する必要のある項目について説明します。



[宛先] ボックスには、メールを送りたい相手のメール アドレスを入力します。
[宛先] ボタンをクリックして、アドレス帳からメール アドレスを入力することもできます。アドレス帳から宛先を入力する詳細の手順については、下記の Q&A をご覧ください。
882693 アドレス帳から宛先を入力してみよう



[CC] ボックスには、メールの内容を参考までに知らせたい相手のメール アドレスを入力します。
送信される内容は [宛先] ボックスに指定した場合と同じです。すべての送信先が明記されるので、誰が [CC] として指定されているかがわかります。
[CC] ボタンをクリックして、アドレス帳からメール アドレスを入力することもできます。



[BCC] ボックスには、メールの宛先を秘密にして送りたい相手のメール アドレスを入力します。
メールを受信した相手からは、自分以外のアドレスを見ることはできません。既定では [BCC] ボックスは表示されていません。
[BCC] ボックスを表示するには、[メッセージの作成] ウィンドウの [表示] をクリックして、表示されたメニューから [すべてのヘッダー] をクリックします。



[送信者] ボックスは、複数のメール アカウントを持っていて、一覧からメッセージの送信に使うメール アカウントを指定したい場合に使用します。
[送信者] ボックスは、複数のアカウントを持っている場合のみ、表示されます。
[送信者] ボックスから、メッセージの送信に使うメール アカウントを指定する場合は、[送信者] ボックスの右端にある下向きの三角 (▼) をクリックして、表示されたメニューから指定したいメール アカウントをクリックします。



件名はメールのタイトルにあたるものです。件名は、できるだけメール本文の内容が相手にわかりやすいものを簡潔に入力するようにこころがけましょう。たとえば、重要なメールには 、[重要] というように目立つキーワードを記号で囲んで件名に入力すると効果的です。
ここでは、メールを送るときの [宛先]、[CC]、[件名] などの使い方について説明しました。その他の Outlook Express の操作方法については、下記の Q&A をご覧ください。
  • 882680 Outlook Express の基本画面について知ろう

  • 882682 メールを送ってみよう

  • 882683 メールを受信してみよう

  • 882684 受信したメールに返信してみよう

  • 882685 受信したメールを、他の人に転送してみよう

  • 882687 メールを送るときのマナーを覚えよう

  • 882690 不要なメールを削除してみよう
kblight TE001122 oe6 Outlook Express 6 基本操作 kbOutlookExpressSearch kboutlookexpressmacsearch standard OE6
プロパティ

文書番号:882686 - 最終更新日: 12/16/2004 03:13:32 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft Outlook Express 6.0
  • kbhowto outboxinfo kbbeginner KB882686
フィードバック