Outlook Express 6 および Internet Explorer 6 を修復または再インストールする方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

はじめに
この資料では、Microsoft Windows XP で Microsoft Internet Explorer 6.0、または Microsoft Outlook Express 6.0 を修復または再インストールする方法を説明します。

Internet Explorer 6 および Outlook Express 6 は、Windows XP の機能の一部としてインストールされています。そのため、システム ファイル チェッカーを実行して破損したファイルや登録情報を修復したり、Windows XP を修復インストール (再インストール) したりすることによって、問題を解決できる可能性があります。 
詳細

方法 1 : システム ファイル チェッカーを利用する

  1. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを表示します。
    [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. システム ファイル チェッカーを実行します。
    [名前] ボックスに、sfc /scannow と入力します。次に、[OK] をクリックします。



     : Windows XP または Windows XP Service Pack の CD-ROM の挿入を要求するメッセージが表示された場合は、画面の指示に従って、CD-ROM を挿入します。
  3. システム ファイル チェッカー ツール終了後、問題を解決できるかご確認ください。

方法 2 : レジストリを編集してから Windows XP を修復インストール (再インストール) する

重要 : このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの編集方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。レジストリを編集する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしておくと、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。バックアップおよび復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
  1. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを表示します。
    [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。

  2. レジストリ エディタを起動します。
    [名前] ボックスに regedit と入力し、[OK] をクリックします。

  3. 次のいずれかのキーに移動します。
    再インストールする製品を選択します。
    1. Internet Explorer 6 のコンポーネントのみを再インストールする場合、次のキーに移動します。

      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Active Setup\Installed Components\{89820200-ECBD-11cf-8B85-00AA005B4383}
    2. Outlook Express 6 のみを再インストールする場合、次のキーに移動します。

      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Active Setup\Installed Components\{44BBA840-CC51-11CF-AAFA-00AA00B6015C}
  4. キーの値を変更します。
    [IsInstalled] キーをダブルクリックします。

  5. 値を入力します。
    [値のデータ] ボックスに、0 と入力し、[OK] をクリックします。

  6. レジストリ エディタを終了します。
    [ファイル] をクリックし、[レジストリ エディタの終了] をクリックします。

  7. Internet Explorer 6 および Outlook Express 6 は、Windows XP の機能の一部としてインストールされています。そのため、Internet Explorer 6 および Outlook Express 6 を再インストールするには、Windows XP を修復インストール (再インストール) します。 Windows XP を修復インストールする方法については、以下のサポート技術情報をクリックしてください。
    881207  製品版パッケージの Windows XP を修復インストールする方法
  8. Windows XP の修復インストールが完了したら、最新の Service Pack、Windows XP Service Pack 3 (SP3) をインストールします。Windows XP SP3 をインストールする方法については、以下のサポート技術情報をクリックしてください。
    954441 Windows XP SP3 をダウンロードしてインストールする方法
: Internet Explorer 6 および Outlook Express 6 は、Windows XP のすべてのバージョンにプレインストールされていて、削除することはできません。[コントロール パネル] の [プログラムの追加と削除] の [Windows コンポーネントの追加と削除] の [Internet Explorer] のチェックボックスをクリックしてチェックを外した場合、Internet Explorer へのユーザーのアクセスを削除しますが、Internet Explorer の機能は残されます。また、[コントロール パネル] の [プログラムの追加と削除] の [Windows コンポーネントの追加と削除] の [Internet Explorer] から Internet Explorer を再インストールすることはできません。
関連情報
関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報をクリックしてください。
164539 インストールされている Internet Explorer のバージョンを確認する方法
304872 Windows XP に Internet Explorer 6 をインストールできない
kblight TK001400 ie6 Internet Explorer 6 その他 kbIESearch etc IE6 oe6 Outlook Express 6 その他 kbOutlookExpressSearch kboutlookexpressmacsearch etc OE6 wxp Windows XP セットアップ kbWinXPSearch kbwinmediaplayerxphome kbwinmediaplayerxppro kbwinmessenger400 kbwinmessenger450 kbiewinxpsearch kboutlookexpresswinxpsearch setup WinXP
プロパティ

文書番号:883002 - 最終更新日: 10/17/2016 14:11:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Internet Explorer 6.0, Microsoft Outlook Express 6.0

  • kbhowto kbexpertisebeginner kbbeginner kbsetup KB883002
フィードバック