現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

共有フォルダのアクセス権を設定、変更、または削除するには

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
簡易ファイルの共有を無効に設定して、アクセス権を詳細に設定することができます。
詳細
Windows XP Professional は、共有フォルダのアクセス権の詳細を設定できる、便利な機能を備えています。
Windows XP Home Edition を利用の場合は、簡易ファイルの共有機能を利用することによって共有することができます。
簡易ファイルの共有機能を利用したフォルダやファイルの共有方法については、下記の Q&A をご覧ください。
  • 883006 ネットワーク上でフォルダやファイルを共有するには

共有フォルダのアクセス権を設定、変更、または削除するには


簡易ファイルの共有を無効に設定することによって、共有フォルダのアクセス権を詳細に設定することができます。
  1. [マイ コンピュータ] ウィンドウを表示します。
    [スタート] ボタンをクリックし、[マイ コンピュータ] をクリックします。

  2. [フォルダ オプション] ダイアログ ボックスを表示します。
    [ツール] をクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。


  3. 簡易ファイルの共有を解除します。
    [表示] タブをクリックし、[詳細設定] ボックスの一覧から、[簡易ファイルの共有を使用する (推奨)] チェック ボックスにチェックが入っている場合は、クリックしてチェックを外します。次に、[OK] をクリックします。


簡易ファイルの共有が解除されます。
フォルダを共有する設定にし、詳細なアクセス権を設定するには、次に案内する "共有フォルダのアクセス権を設定するには" の手順を実行します。

  1. 共有するフォルダを選択します。
    共有したいフォルダを右クリックし、ショートカット メニューの [共有とセキュリティ] をクリックします。


  2. 共有名を設定します。
    [共有] タブをクリックします。次に、[このフォルダを共有する] をクリックし、[共有名] ボックスに任意の共有名を入力します。
    ここでは例として、[共有名] ボックスに「Sample」(「」は除く) と入力します。

    注意
    詳細なアクセス権を設定するには、あらかじめ "簡易ファイルの共有を解除するには" の手順を実行する必要があります。

  3. アクセス許可を設定するユーザーまたはグループを選択します。
    [セキュリティ] タブをクリックし、[グループ名またはユーザー名] ボックスの一覧から、アクセス許可を設定するグループまたはユーザー名をクリックします。
    ここでは例として、[Everyone] をクリックします。
    ※ "Everyone" とは、このフォルダにアクセスできるすべてのユーザーを指します。

    補足
    ドメインに接続していない場合は、既定で簡易ファイルの共有が有効になっているため、[オプション] タブが表示されません。その場合は、"簡易ファイルの共有を解除するには" の手順を実行して簡易ファイルの共有を解除します。

  4. アクセス許可を設定します。
    [アクセス許可] の一覧から、[許可] または [拒否] チェック ボックスをクリックして、チェックを入れ、ユーザーごとにアクセス許可を設定します。次に、[OK] をクリックします。
    ここでは例として、[フォルダの内容の一覧表示] および [読み取り] の項目の、[許可] チェック ボックスをクリックして、チェックを入れます。

    注意
    • フォルダへの [フル コントロール] を許可されているユーザーまたはグループは、読み取り、変更、および 、アクセス許可の設定などすべてのコントロールを実行できます。
    • フォルダへの [フル コントロール] を許可されているユーザーまたはグループは、フォルダ内のファイルとサブフォルダを保護するアクセス許可にかかわらず、削除することができます。
    • アクセス許可を変更するには、フォルダの所有者であるか、または所有者からアクセス許可を変更するためのアクセス許可を与えられている必要があります。
    フォルダにアクセス権が設定されます。

    1. アクセス権を変更または削除する共有フォルダを選択します。
      共有フォルダを右クリックし、ショートカット メニューの [共有とセキュリティ] をクリックします。


    2. 共有フォルダのアクセス権を変更または削除します。
      次のいずれかの手順を実行して、変更または削除します。


      ここでは例として、[グループ名またはユーザー名] ボックスの一覧から、[Everyone] をクリックし、[アクセス許可] ボックスの一覧から、[読み取り] のみ許可する設定に変更します。
      1. アクセス権を変更します。
        [セキュリティ] タブをクリックし、[グループ名またはユーザー名] ボックスの一覧から、アクセス権を変更するユーザーまたはグループをクリックします。次に、[アクセス許可] ボックスの一覧から、任意のチェック ボックスをクリックし、[OK] をクリックします。



    1. アクセス権を削除します。
      [セキュリティ] タブをクリックし、[グループ名またはユーザー名] ボックスの一覧から、アクセス権を削除するユーザーまたはグループをクリックし、[削除] をクリックします。
      ここでは例として、[Everyone] をクリックします。


    2. アクセス権の削除を終了します。
      [グループ名またはユーザー名] ボックスの一覧から、アクセス権を削除したユーザーまたはグループが削除されていることを確認し、[OK] をクリックします。



アクセス権が変更、または削除されます。
補足
インターネット接続ファイアウォールを設定していると、他のユーザから共有ファイルが参照できない場合があります。
詳細については、下記のサポート技術情報をご覧ください。
298804 インターネット接続ファイアウォール機能をオンにするとインターネットの参照やファイルの共有ができなくなる
関連情報
304040 Windows XP のファイル共有およびアクセス許可について
303248 簡易ファイルの共有を有効にするとコンピュータの管理のコマンドが使用できない
307874 [HOW TO] 簡易共有を無効にして共有フォルダをパスワード保護する方法
kblight TK001406 wxp Windows XP ファイル kbWinXPSearch kbwinmediaplayerxphome kbwinmediaplayerxppro kbwinmessenger400 kbwinmessenger450 kbiewinxpsearch kboutlookexpresswinxpsearch file WinXP
プロパティ

文書番号:883007 - 最終更新日: 02/24/2005 02:52:00 - リビジョン: 1.6

Microsoft Windows XP Professional

  • kbhowto kbbeginner kbenv KB883007
フィードバック