Host Integration Server 2004 のクライアントがサービスとして実行するインストールされ、ユーザーが管理者でないときは、SNA Server アプリケーションを実行できません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:883848
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
ここでは Microsoft Host Integration Server 2004 のクライアントがサービスとして実行するインストールされ、ユーザーが管理者でないとき Microsoft SNA Server アプリケーションを実行できません理由について説明します。
詳細
Host Integration Server 2004 クライアントが SnaBase サービスとして実行に構成されると管理者権限を持つユーザーだけ SNA Server アプリケーションを実行できます。 非管理者ユーザーが 3270 クライアントと同様に、SNA Server アプリケーションを実行しようと、ユーザーには、次のエラー メッセージが表示されます。
エラー-、SnaBase サービスは開始されません。
SNA Server アプリケーションには、SnaBase サービスが実行されているとアプリケーションが正常に動作しないことを検出するセキュリティ権限がありません。

Host Integration Server 2004 クライアント アプリケーションは以下のセキュリティ権限が必要し、少数のシステム リソースを使用してために、サービスとしてではなくアプリケーションとして SnaBase を実行するを構成することをお勧めします。

SnaBase サービスとして実行する必要があります、非管理者ユーザーを HIS ランタイム Users グループに追加します。 (を追加、ユーザーの HIS の Administrators グループ。 ただし、HIS Administrators グループは、アプリケーションに必要なより複数のユーザー権利。)

メモ 既定で、サービスとして実行するように SnaBase が構成されている場合、サービスは手動起動に設定されます。 SnaBase サービスには、コンピューターを再起動後を実行する必要がある場合は、自動スタートアップに SnaBase を変更します。
his2004

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:883848 - 最終更新日: 01/17/2015 08:51:06 - リビジョン: 2.1

Microsoft Host Integration Server 2004 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbinfo kbmt KB883848 KbMtja
フィードバック