信頼された発行者にローカル コンピュータの管理者を設定すると、Windows Update サイトで 0x80092026 エラーが発生する。

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
この資料は、[ローカル セキュリティ ポリシー] で [信頼された発行者] に ローカル コンピュータの管理者を設定した場合、Windows Update サイトで 0x80092026 エラーが発生する現象について説明しています。
現象
[ローカル セキュリティ ポリシー] で以下の設定を行うと、Windows Update サイトで 0x80092026 エラーが発生します。
  1. [コントロール パネル] をクリックし、[管理ツール] から [ローカル セキュリティ ポリシー] を開きます。
  2. [ソフトウェア制限のポリシー] を右クリックし、[新しいポリシーの作成] をクリックします。
  3. [信頼された発行者] をダブル クリックし、[ローカル コンピュータの管理者] を選択します。
  4. [OK] ボタンをクリックします。
原因
ダウンロードされた wuredir.cab の信頼確認に失敗するため現象が発生します。
状況
この現象は、製品の仕様に基づく動作です。
プロパティ

文書番号:884937 - 最終更新日: 09/14/2010 17:36:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows Update, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Professional x64 Edition

  • kbwindowsupdatev5 kbbeginner kbinfo KB884937
フィードバック