現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2003 で Windows クラスタを使用するとイベント ID 57、イベント ID 55 およびイベント ID 50 が出力されることがある

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Windows クラスタリングを実行している Microsoft Windows Server 2003 ベースのコンピュータを起動すると、次のイベントが出力されることがあります。

種類 : 警告
ソース : Ftdisk
イベント ID : 57
説明 :
データをトランザクション ログにフラッシュできませんでした。障害が発生する可能性があります。

種類 : エラー
ソース : NTFS
イベント ID : 55
説明 :
ディスクのファイル システム構造は壊れていて使えません。chkdsk ユーティリティをボリューム "Drive_letter:" で実行してください。

種類 : 警告
ソース : Ntfs
イベント ID : 50
説明 : {遅延書き込みデータの紛失} ファイルのためのデータを一部保存できませんでした。データを損失しました。このエラーは、コンピュータのハードウェアまたはネットワーク接続の障害によって発生した可能性があります。このファイルをどこか別の所に保存してください。

原因
この現象は、クラスタ ノードのコンピュータが起動するときに発生します。この現象は、NTFS ファイル システムとクラスタ サービス ドライバ コンポーネント (Clusdisk) フィルタ間の競合によって発生します。
解決方法
この資料に記載されている現象は、クラスタ ノードのハード ディスクでの問題を示すものではなく、無視しても問題ありません。
プロパティ

文書番号:885688 - 最終更新日: 06/01/2006 03:33:00 - リビジョン: 1.3

Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Web Edition

  • kbtshoot kbprb kbtermserv kbwinservperf KB885688
フィードバック
p;t=">