/n スイッチを使用して Windows XP Service Pack 2 をインストールすると、IHV ドライバまたは OEM ドライバがマイクロソフトのドライバに置き換えられる

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Windows XP Service Pack 2 (SP2) にアップグレードした後、一部の独立系ハードウェア ベンダ (IHV) ドライバまたは一部の OEM (Original Equipment Manufacturer) ドライバが、マイクロソフト版のドライバに置き換えられる場合があります。これにより、問題が発生することがあります。たとえば、コンピュータのスタンバイ状態を解除したときに、コンピュータが応答を停止する場合があります。
原因
この問題は、/n スイッチを使用して Windows XP SP2 にアップグレードした場合に、一部のハードウェアで発生することがあります。/n スイッチを使用すると、IHV ドライバまたは OEM ドライバが、Update.exe によって予期せずマイクロソフトのドライバに置き換えられることがあります。
解決方法
この問題を解決するには、使用中のハードウェアに対応した最新のドライバをインストールします。使用中のハードウェアに対応した最新のドライバの入手については、ハードウェアの製造元にお問い合わせください。ハードウェアの製造元の問い合わせ先に関する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
65416 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (A ~ K)

60781 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (L ~ P)

60782 ハードウェア関連およびソフトウェア関連のサードパーティ ベンダの問い合わせ先一覧 (Q ~ Z)
他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
/n スイッチを使用すると、Update.exe に次の命令が渡されます。
アンインストール用にファイルをバックアップしない。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
262841 Windows 修正プログラム パッケージのコマンド ライン スイッチ
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 885895 (最終更新日 2004-11-03) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:885895 - 最終更新日: 01/16/2015 01:36:04 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2 (SP2)
  • Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 (SP2)
  • kbnosurvey kbarchive kbtshoot KB885895
フィードバック