保護された Windows Media コンテンツを Portable Media Center デバイスに転送するときにエラー メッセージが表示される

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Windows Media デジタル著作権管理 (WMDRM) によって保護された Microsoft Windows Media コンテンツを Portable Media Center デバイスに転送すると、そのファイルを同期しようとしたときに、クライアントまたはアプリケーションで以下のエラー メッセージのいずれかが表示される場合があります。

エラー メッセージ 1
800480CF - License signature failure
このメッセージは、証明書に問題があったことを示します。

エラー メッセージ 2
80049006 - A certificate has expired
このメッセージは、証明書の期限が切れたことを示します。

PC と特定のポータブル デバイスでの再生は、この問題の影響を受けません。
原因
この現象は、Windows Media フォーマット SDK (Software Development Kit) の主要な DLL のいずれかで使用されていた証明書が 2004 年 8 月 31 日に有効期限が切れたために発生します。証明書の有効期限が切れていると、コンテンツを転送できません。
解決方法
Windows Media Player の同期ダイアログ ボックスでこの問題が発生する場合は、次の手順を実行します。
  1. 同期ログでエラーを右クリックします。
  2. [エラーの詳細] をクリックします。
  3. [Web ヘルプ] をクリックし、Web ページに表示される手順を実行して問題を解決します。
また、以下の手順に従ってこの問題を手動で解決することもできます。
  1. MSN、Napster、CinemaNow などのオンライン サービスを含めたすべてのメディア アプリケーションをシャットダウンします。
  2. 次のマイクロソフト Web サイトを参照して、手順に従って証明書を更新します。
  3. Portable Media Center デバイスでコンテンツを同期します。

    : 変更を有効にするために、コンピュータを再起動することが必要な場合があります。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この問題は、Windows Media Player 10 を使用している限られたクライアントのみが影響を受けます。影響を受けるクライアントでは、2004 年 7 月 23 日から 2004 年 9 月 2 日までの間に、保護された Windows Media コンテンツの再生が最初に試行された可能性があります。

: Microsoft Windows Media Player 10 のベータ版を実行している場合は、Microsoft ダウンロード センターからリリース版をインストールする必要があります。Windows Media Player 10 のリリース版をダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
individualization 0x800480CF 0x80049006 WMP PMC WMDRM
プロパティ

文書番号:885944 - 最終更新日: 01/13/2015 00:06:39 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows Media Player 10
  • Windows Media Format 9.5 Software Development Kit
  • kbnosurvey kbarchive kbprb KB885944
フィードバック