インストールまたはマイクロソフトのプログラムを削除しようとするときに「エラー 1606年」のエラー メッセージが表示されます。

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:886549
現象
インストールまたはこの資料の対象セクションに記載されている製品のいずれかを削除しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
エラー 1606: ネットワーク上の場所にアクセスできませんでした
原因
この問題は、次のレジストリ サブキーのいずれかの設定の誤りがある場合に発生する可能性があります。
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders

解決方法

方法 1

重要 このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、レジストリを変更する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

この問題を自分で解決するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 Regedit.exe、し、[OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
  3. 右側のウィンドウで、値は、次の表の値と同じことを確認します。テーブルがそれぞれの値に一致する場合は、step7 に移動します。
    Windows XP および Windows Server 2003向け
    値の名前 タイプ 値のデータ
    AppData REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Application Data
    キャッシュ REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Local Settings\Temporary Internet Files
    Cookie REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Cookies
    デスクトップ REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Desktop
    [お気に入り] REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Favorites
    履歴 REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Local Settings\History
    ローカル AppData REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Local ファイルのデータ
    ローカル設定 REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Local の設定
    マイ ピクチャ REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\My ドキュメントの [画像
    ネットワーク コンピューター REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\NetHood
    個人 REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\My ドキュメント
    PrintHood REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\PrintHood
    プログラム REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Start メニュー プログラム
    最近 REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Recent
    送付先 REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\SendTo
    [スタート] メニュー REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Start メニュー
    スタートアップ REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Start Menu\programs\Startup
    テンプレート REG_EXPAND_SZ %USERPROFILE%\Templates
    Windows Vista、Windows 7 および Windows Server 2008 の場合
    値の名前 タイプ 値のデータ
    {374DE290-123F-4565-9164-39C4925E467B} REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Downloads
    AppData REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming
    キャッシュ REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files
    CookieREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Cookies
    デスクトップREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Desktop
    [お気に入り]REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Favorites
    履歴 REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Local\Microsoft\Windows\History
    LocalAppDataREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Local
    マイ ピクチャ REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Pictures
    マイ ミュージックREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Music
    自分のビデオ REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Videos
    ネットワーク コンピューターREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Network ショート カット
    個人REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\Documents
    PrintHoodREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Printer ショート カット
    プログラムREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start メニュー プログラム
    最近REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Recent
    送付先REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo
    [スタート] メニューREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start メニュー
    スタートアップREG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup
    テンプレート REG_EXPAND_SZ%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Templates
  4. 任意の名前、型、または値でテーブル ・ instep 3 が一致しない場合、値の名前を右クリックし、し、[削除] をクリックします。
  5. 左側のウィンドウでユーザーの ShellFoldersを右クリックし新規作成] をポイントし、 ExpandableString の値をクリックして、手順 3 では、テーブルから使用する名前の値を入力、し、ENTER キーを押します。
  6. 手順 5 で作成した値を右クリックし [変更] をクリックして、値のデータの対数値の名前に値を入力、し、[ OK] をクリックします。
  7. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
  8. 右側のウィンドウで、値は、次の表の値と同じことを確認します。テーブルがそれぞれの値に一致する場合は、step12 に移動します。
    Windows XP および Windows Server 2003向け
    値の名前タイプ値のデータ
    共通の AppData REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Application データ
    共通のデスクトップ REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Desktop
    一般的なドキュメント REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Documents
    共通のお気に入り REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Favorites
    一般的なプログラム REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Start メニュー プログラム
    一般的な [スタート] メニュー REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Start メニュー
    共通スタートアップ REG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Start Menu\Programs\Startup
    CommontemplatesREG_EXPAND_SZ%ALLUSERSPROFILE%\Templates
    Windows Vista、Windows 7 および Windows Server 2008 の場合
    値の名前タイプ値のデータ
    {3D644C9B-1FB8-4f30-9B45-F670235F79C0}REG_EXPAND_SZ%PUBLIC%\Downloads
    共通の AppDataREG_EXPAND_SZProgramData %
    共通のデスクトップREG_EXPAND_SZ%PUBLIC%\Desktop
    一般的なドキュメントREG_EXPAND_SZ%PUBLIC%\Documents
    一般的なプログラムREG_EXPAND_SZ%ProgramData%\Microsoft\Windows\Start メニュー プログラム
    一般的な [スタート] メニューREG_EXPAND_SZ%ProgramData%\Microsoft\Windows\Start メニュー
    共通スタートアップREG_EXPAND_SZ%ProgramData%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup
    一般的なテンプレートREG_EXPAND_SZ%ProgramData%\Microsoft\Windows\Templates
    または構成しなかった場合REG_EXPAND_SZ%PUBLIC%\Music
    既定REG_EXPAND_SZ%PUBLIC%\Pictures
    CommonVideoREG_EXPAND_SZ%PUBLIC%\Videos
  9. 任意の名前、型、または値でテーブル ・ instep 8 が一致しない場合、値の名前を右クリックし、し、[削除] をクリックします。
  10. 左側のウィンドウでユーザーの ShellFoldersを右クリックし新規作成] をポイントし、 ExpandableString の値をクリックして、step8、内のテーブルから使用する名前の値を入力、し、ENTER キーを押します。
  11. 手順 10 で作成した値を右クリックし、[変更] をクリックして、値のデータの対数値の名前に値を入力し、し、[ OK] をクリックします。
  12. レジストリ エディターを終了し、[コンピューターを再起動します。

方法 2

問題が解決しない場合は、レジストリ キーを検索します。
以下には、Microsoft Office のレジストリ内のキーを表示する方法のレジストリ キーの参照を示します。
Microsoft Office のバージョンレジストリに表示されます。
Office 201014.0
Office 200712.0
Office 200311.0
Office XP10.0
Office 20009.0
Office 978.0
これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 Regedit.exe、し、[OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Office
  3. 左側のウィンドウである、以前の Microsoft Office を登録キーに関連付けられているすべての商品がないです。
    <b>次の図は、Office 2007 のレジストリ キーを削除する例です。この手順のスクリーン ショット
  4. 左側のウィンドウで該当するフォルダーを右クリックし、[削除] をクリックします。
  5. レジストリ エディターを終了し、コンピューターを再起動します。
<b>ユーザーを対象に登録キーを削除できませんでしたは、キーを右クリックし、[アクセス許可] をクリックしてみてください。ユーザー グループ (または、) は、フル コントロールを持つことを確認します。管理者または管理者特権を持つ別のアカウントである可能性があります。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:886549 - 最終更新日: 09/28/2016 00:09:00 - リビジョン: 15.0

Microsoft Picture It!Digital Image Pro 9.0, Microsoft Excel 2002 Standard Edition, Microsoft MapPoint 2002 Standard Edition, Microsoft Office Small Business Edition 2003, Microsoft Office Access 2003, Microsoft Office PowerPoint 2003, Microsoft Office Professional Edition 2003, Microsoft Office Basic Edition 2003, Microsoft Office Outlook 2003, Microsoft Office Publisher 2003, Microsoft Office XP Professional, Microsoft Office XP Small Business Edition, Microsoft Office XP Standard, Microsoft Office XP Developer Edition, Microsoft FrontPage 2002 Standard Edition, Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition, Microsoft Streets & Trips 2003 Standard Edition, Microsoft Office 2000 Premium, Microsoft Outlook 2002 Standard Edition, Microsoft Office 2000 Professional, Microsoft Office 2000 Standard, Microsoft Office 2000 Small Business Edition, Microsoft Office 2000 Developer, Microsoft Word 2002, Microsoft Access 2002 Standard Edition, Microsoft Excel 2000 Standard Edition, Microsoft FrontPage 2000 Standard Edition, Microsoft Outlook 2000 Standard Edition, Microsoft PowerPoint 2000 Standard Edition, Microsoft Word 2000

  • dftsdahomeportal kbtshoot kbprb kbcip kbmt KB886549 KbMtja
フィードバック