現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム MS04-038 の適用後、DHTML の一部のドラッグ アンド ドロップ操作がブロックされる

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム MS04-038 をインストールした後、以下の現象が発生することがあります。
  • DHTML で、画像が無効な場合、イメージ要素のドラッグ アンド ドロップ操作がブロックされます。
  • DHTML で、HTTP または HTTPS でない URL を含むアンカー要素のドラッグ アンド ドロップ操作がブロックされます。
  • アンカー要素と画像をドラッグしている間、DataTransfer.setData で URL を変更できません。
原因
セキュリティ更新プログラム MS04-038 により、Internet Explorer における、画像やアンカーの DHTML のドラッグ アンド ドロップ操作の処理方法が変更されます。
回避策
この現象を回避するには、以下の方法を使用します。
  • イメージ要素の場合は、有効な画像が使用されていることを確認します。src 属性または dynsrc 属性、あるいはその両方が指定されているのが、有効な画像です。また、src 属性の値に有効な画像が設定されているか、dynsrc 属性の値に有効なビデオ ファイルが設定されているか、あるいはその両方が設定されている必要があります。
  • アンカー要素の場合は、HTTP または HTTPS の形式の URL を使用します。
状況
この動作は仕様です。
詳細
Internet Explorer 5 以降では、DHTML での画像、テキスト文字列、アンカーのドラッグ アンド ドロップ操作がサポートされています。ドラッグ アンド ドロップ操作も含めた DHTML のデータ転送の関連情報については、以下の Microsoft Developer Network (MSDN) Web サイトを参照してください。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 887614 (最終更新日 2005-04-14) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:887614 - 最終更新日: 02/11/2014 05:46:19 - リビジョン: 2.2

Microsoft Internet Explorer 5.01, Microsoft Internet Explorer 5.5, Microsoft Internet Explorer (Programming) 6.0

  • kbnosurvey kbarchive kbtshoot kbprb KB887614
フィードバック