現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

Windows XP で、リムーバブル記憶域デバイスからのマルチメディア コンテンツを再生しようとすると、間違ったプログラムが起動か、プログラムを選択するが表示されたらされません。

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:888022
Windows XP ベースのコンピューター、リムーバブル記憶域デバイスを挿入してデバイスがマルチメディア コンテンツを格納と、次が発生します。
  • Windows XP に可能性があります、マルチメディア コンテンツの再生のプログラムを選択するように求めされません。
  • Windows XP の自動再生機能マルチメディア ファイルの不適切なプログラムを起動可能性があります。
メモ CD、DVD、およびフラッシュ メディア カードは、すべての例、リムーバブル記憶装置です。
解決方法
この問題を解決するには、Windows XP ベースのコンピューターがマルチメディア コンテンツを処理する方法を変更します。
  1. 開始 ] をクリックし、 [マイ コンピューター を実行します。
  2. [ リムーバブル記憶域があるデバイス ] ですることで、目的デバイスを右クリックして [ プロパティ ] をクリックします。

    メモ コンピューターに [マイ コンピューター に表示に、リムーバブル記憶域デバイスを挿入する必要があります。
  3. [ 自動再生 ] タブをクリックし、ボックスの一覧を変更するコンテンツ タイプが [します。
  4. [ 操作 ] で、次のオプションから選択します。
    • 実行するアクションを選択 ] をクリックし、Windows XP を実行する動作を実行。
    • [ダイアログを表示する各アクションを選択する時間 をクリックします。
  5. [ OK] をクリックします。
windowsxp winxp 自動再生が自動実行を実行するメディア プレーヤー エクスプローラー メモリ貼り付けるスマートカード スマート カード wmp8 wmp 8 シリアル FireWire.jpg.mpg.mp3.wma するたびにこの操作を実行します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:888022 - 最終更新日: 11/19/2004 22:52:00 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • kbtshoot kbmt KB888022 KbMtja
フィードバック
; ow.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");