Windows NT Server 4.0 Service Pack 6a (SP6a) を実行しているコンピュータに Windows NT Server 4.0 Terminal Server Edition 用のセキュリティ更新プログラム MS04-037 をインストールした後、STOP エラー メッセージ "C000021A" が表示される

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Windows NT Server 4.0 Service Pack 6a (SP6a) を実行しているコンピュータに、Microsoft Windows NT Server 4.0 Terminal Server Edition 用のセキュリティ更新プログラム MS04-037 をインストールすると、インストールの完了後に以下の STOP エラー メッセージが表示されます。
Kernel dump indicated Winlogon had exited.
BugCheck C000021A, {e1199f08, 80, 0, 0} kd> !error c000021a Error code: (NTSTATUS) 0xc000021a (3221226010) - {Fatal System Error}
The %hs system process terminated unexpectedly with a status of 0x%08x (0x%08x 0x%08x).
The system has been shut down. kd> dc e1199f08 e1199f08 646e6957 2073776f 6f676f4c 7250206e Windows Logon Pr e1199f18 7365636f 00000073 010a2201 80c3e020 ocess....".. ... e1199f28 4d454444 6576454c e100746e 000f001f DDEMLEvent.
原因
Windows NT Server 4.0 Terminal Server Edition 用のセキュリティ更新プログラム MS04-037 では、更新プログラム ファイルのインストール前にオペレーティング システムのバージョンのチェックが行われません。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
セキュリティ更新プログラム MS04-037 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
841356 [MS04-037] Windows シェルの脆弱性により、リモートでコードが実行される
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 891534 (最終更新日 2004-12-22) を基に作成したものです。
package
プロパティ

文書番号:891534 - 最終更新日: 01/28/2014 23:52:08 - リビジョン: 1.0

Microsoft Windows NT 4.0 Service Pack 6a

  • kbnosurvey kbarchive kbsecurity kbadmin kbtshoot kberrmsg kbprb KB891534
フィードバック