Exchange 2000 で WebDAV の PROPFIND メソッドから返される PR_ACCESS プロパティの値が常に MAPI_ACCESS_READ (読み取り専用) である

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Exchange 2000 Server で、WebDAV (Web Distributed Authoring and Versioning) の PROPFIND メソッドから返される PR_ACCESS プロパティの値が常に MAPI_ACCESS_READ です。この値は、読み取り専用です。
原因
この問題は、WebDAV プロトコルを使用して Exchange 2000 コンピュータ上のアイテムやフォルダにアクセスするときに、読み取りのアクセス許可が要求されることが原因で発生します。このため、返される PR_ACCESS プロパティの値は、必ず読み取り専用になっています。プロパティの照会に対する WebDAV の応答における PR_ACCESS プロパティの値が、そのアイテムまたはフォルダへのアクセスに使用される資格情報とは関係なく、常に 2 (読み取り) になります。
解決方法

更新プログラムの情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

ダウンロードExchange2000-KB892986-v2-x86-JPN.exe パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

ファイルの依存関係のため、このソフトウェア更新プログラムには Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack 3 (SP3) が必要です。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
301378[XGEN] 最新の Exchange 2000 Server Service Pack の入手方法

ファイル情報

   日付           時刻   バージョン         サイズ       ファイル名   --------------------------------------------------------------   2005/02/25  19:18  6.0.6617.50     2,179,072  Exoledb.dll      
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
WebDAV プロトコルを使用して、Exchange Server インフォメーション ストア内のアイテムにアクセスすることができます。このプロトコルを使用して、アイテムの内容およびアイテムに関連付けられている拡張性のある一連のプロパティにアクセスできます。WebDAV は、HTTP/DAV プロトコルまたは DAV プロトコルとも呼ばれています。
XCCC
プロパティ

文書番号:892986 - 最終更新日: 02/06/2014 09:21:07 - リビジョン: 3.0

Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbqfe kbhotfixserver kbexchdev kbfix kbbug KB892986
フィードバック
ERROR: at System.Diagnostics.Process.Kill() at Microsoft.Support.SEOInfrastructureService.PhantomJS.PhantomJSRunner.WaitForExit(Process process, Int32 waitTime, StringBuilder dataBuilder, Boolean isTotalProcessTimeout)