現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

[MS05-019] TCP/IP の脆弱性により、リモートでコードが実行され、サービス拒否が起こる

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

技術的な更新

  • 2005 年 6 月 14 日 : セキュリティ更新プログラム MS05-019 が再リリースされました。
  • 2005 年 6 月 14 日 :「既知の問題」を更新しました。
  • 2005 年 8 月 17 日 :「既知の問題」を更新しました。
概要
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS05-019 を公開しました。このセキュリティ情報には、ファイルの一覧情報、展開オプションを始め、セキュリティ更新プログラムの関連情報がすべて記載されています。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトのいずれかにアクセスしてください。

既知の問題

  • 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    901159セキュリティ更新プログラム MS05-019 の改訂版または Windows 2000 SP4 対応の更新プログラム ロールアップ 1 を Windows 2000 ベースのコンピュータにインストールした後、一部の Internet Security Systems 製品が動作を停止する
  • Windows 2000 ベースのコンピュータに更新版のセキュリティ更新プログラム MS05-019 をインストールした後、コントロール パネルのアプリケーションの追加と削除ツール (ARP ツール) で KB893066 の項目に [削除] ボタンが表示されないことがあります。
  • セキュリティ更新プログラム MS05-019 を適用すると、対象のオペレーティング システムにおける ICMP 要求の検証方法が変更されます。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    900926 MTU が 576 より小さい WAN リンク向けの TCP/IP 推奨設定
  • Windows XP Service Pack 2 では、コントロール パネルのプログラムの追加と削除の一覧にソフトウェア更新プログラムの項目が表示されます。ソフトウェア更新プログラムは、更新対象の製品名の下に一覧表示されます。Windows XP Service Pack 2 では、この更新プログラムは "Windows XP - ソフトウェアの更新" の下に表示されますが、インストール日が表示されません。このため、このソフトウェア更新プログラムはインストール順には表示されず、"Windows XP - ソフトウェアの更新" の一覧の先頭に表示されます。
  • このセキュリティ更新プログラムのインストール後、ネットワークのパフォーマンスが低下する場合があります。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    890345 Windows 2000 で TCP 受信ウィンドウのデフォルトのサイズを SP3 以前のデフォルトのサイズ 17,520 バイトに戻すセキュリティ更新プログラム 893066
  • このセキュリティ更新プログラムでは、MaxIcmpHostRoutes という新しいレジストリ キーがサポートされています。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    896350セキュリティ更新プログラム 893066 により導入されるレジストリ エントリ MaxIcmpHostRoutes について
  • Microsoft Windows XP Service Pack 1 (SP1) が実行されているコンピュータでは、手動で作成された TCP (Transmission Control Protocol) パケットを RAW IP (Internet Protocol) ソケット経由で送信するネットワーク プログラムやネットワーク ツールが機能しなくなることがあります。この現象は、UDP (User Datagram Protocol) パケットを送信するプログラムやツールでも発生することがあります。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    897656Windows XP Service Pack 1 が実行されているコンピュータにセキュリティ更新プログラム MS05-019 を適用すると、TCP パケットまたは UDP パケットを RAW IP ソケット経由で送信するネットワーク プログラムが機能しなくなることがある
  • セキュリティ更新プログラム MS05-019 をインストールした後、クライアントとサーバー間のネットワーク接続が機能しなくなることがあります。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    898060 セキュリティ更新プログラム MS05-019 または Windows Server 2003 Service Pack 1 のインストール後、クライアントとサーバー間のネットワーク接続が機能しないことがある
  • 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    898542 893066 の元のバージョンをインストールする後に IPsec トンネル モード機能を使用して Windows Server 2003 システム問題が発生可能性があります。
update security_patch security_update bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated specially-formed scope specially-crafted remote code execution rce denial of service DoS tcpip.sys
プロパティ

文書番号:893066 - 最終更新日: 08/14/2008 22:56:47 - リビジョン: 8.1

  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP3
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server SP4
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Professional SP4
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Server SP4
  • Microsoft Windows XP Professional 64-Bit Edition (Itanium) 2003
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Home Edition SP1a
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition 2005
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Professional SP1a
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • kbwin2000presp5fix kbwinxppresp3fix kbwinserv2003sp1fix kbwinserv2003presp1fix kbqfe kbfix kbbug kbsecvulnerability kbsecurity kbsecbulletin kbhotfixserver KB893066
フィードバック