現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

[MS05-052] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

マイクロソフトは、セキュリティ情報 MS05-052 を公開しました。このセキュリティ情報には、ファイルの一覧情報、展開オプションを始め、Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに関する情報がすべて記載されています。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

  • 更新プログラムのロールアップ 896727 には、マイクロソフト セキュリティ情報 MS05-038 に記載されているセキュリティ関連の累積的な修正内容が含まれています。また、この更新プログラムのロールアップには、セキュリティ情報 MS04-004 および MS04-038 の公開後にリリースされた Microsoft Internet Explorer 用修正プログラムも含まれています。
  • 更新プログラムのロールアップ 873377、更新プログラムのロールアップ 889669、またはセキュリティ情報 MS04-038 の後にリリースされた Internet Explorer 用修正プログラムがインストールされていない場合、更新プログラムのロールアップ 896727 に含まれている修正内容をインストールするには、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 897225 に記載されている手順に従ってください。この手順に従わない場合、インストールされている Internet Explorer 用の修正プログラムがすべて削除されます。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    897225 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれる修正プログラムをインストールする方法
    更新プログラムのロールアップ 896727 をインストールするとき、更新対象の 1 つ以上のファイルが Internet Explorer 修正プログラムによって更新されているかどうかが確認されます。ただし、検出されるのは、セキュリティ情報 MS04-038 の後、更新プログラムのロールアップ 873377 の後、または更新プログラムのロールアップ 889669 の後にリリースされた修正プログラムの修正のみです。そのため、更新プログラムのロールアップ 873377、更新プログラムのロールアップ 889669、または更新プログラムのロールアップ 873377 の後にリリースされた修正プログラムがインストールされているコンピュータでは、更新プログラムのロールアップ 896727 をインストールすると、更新プログラムのロールアップ 896727 に含まれている修正とセキュリティの更新が適用されます。
  • この更新プログラムのロールアップには、Microsoft Systems Management Server (SMS) 用のバージョンがあります。このバージョンの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    907416 Internet Explorer 6 Service Pack 1 用のセキュリティ更新プログラム MS05-052 を展開するための Systems Management Server 展開パッケージ
セキュリティ更新プログラム 896727 のすべてのパッケージには、以下のソフトウェア更新プログラムが含まれています。
  • 899528 Microsoft Internet Explorer 6 で HTTPS リンクをクリックして Citrix MetaFrame ファイルを開くときに [開く] ボタンが表示されない
  • 899284 [FIX] Internet Explorer 6 SP1 で IAccessible 関数を使用して情報を取得すると、処理不能なアクセス違反が Mshtml.dll ファイルで発生することがある

既知の問題

  • Microsoft Windows XP Service Pack 2 および Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1 では、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] のインストール済みプログラムの一覧にソフトウェア更新プログラムの項目が表示されます。ソフトウェア更新プログラムは、更新対象の製品名の下に表示されます。Windows XP Service Pack 2 では、"Windows XP - ソフトウェアの更新" の下にこの更新プログラムが表示されます。ただし、Windows XP Service Pack 2 の [プログラムの追加と削除] では、このソフトウェア更新プログラムについて [インストール日] は表示されません。このため、このソフトウェア更新プログラムはインストール順には表示されず、"Windows XP - ソフトウェアの更新" の一覧の先頭に表示されます。
  • このセキュリティ更新プログラムのインストール後、一部の WMV HD (Windows Media High Definition Video) DVD では、Microsoft Windows Media Player でチャプタをクリックしても、チャプタが再生されません。

    この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    884487 Windows XP Service Pack 2 で、チャプタをクリックしても再生されない WMV HD DVD ディスクがある
  • Internet Explorer で ActiveX コントロールが正常に読み込まれないことがあります。この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    909889 累積的なセキュリティ更新プログラム 896688 (MS05-052) で導入された多層防御の変更が原因で、ActiveX コントロールが Internet Explorer に正常に読み込まれないことがある
  • Internet Explorer で、ActiveX コントロールを含む Web ページが正常に読み込まれないことがあります。この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    909738 累積的なセキュリティ更新プログラム 896688 (MS05-052) で導入された多層防御の変更が原因で、カスタム ActiveX コントロールを含む Web ページが Internet Explorer に正常に読み込まれないことがある
  • Internet Explorer でモニカの使用がサポートされなくなりました。この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    906294 累積的なセキュリティ更新プログラム 896727 (MS05-038) によって提供されるセキュリティ更新プログラムをインストール後、Internet Explorer でモニカの使用がサポートされない
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE WinNT Win2000
プロパティ

文書番号:896688 - 最終更新日: 12/03/2007 07:34:00 - リビジョン: 4.4

  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition
  • Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition
  • Microsoft Windows XP for Itanium-based Systems Version 2003
  • Microsoft Windows XP Professional 64-Bit Edition (Itanium)
  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition 2005
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Microsoft Windows XP Service Pack 2
  • Microsoft Windows XP Service Pack 1
  • Microsoft Small Business Server 2000 Standard Edition
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 4
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 3
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Internet Explorer 6.0 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 5.01 SP4
  • kbbug kbfix kbsecvulnerability kbqfe kbsecurity kbwinnt400presp7fix kbsecbulletin kbwinxppresp2fix kbpubtypekc kbwin2000presp5fix kbwinserv2003presp1fix kbhotfixserver kbwinserv2003sp2fix KB896688
フィードバック
cript> >ascript' src='" + (window.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");