Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 11 の可用性

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

897696
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料は、Microsoft Windows XP の Post-Service Pack 2 (SP2) COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 11 で修正される Microsoft COM + バグします。 各パッケージには、以前 Windows XP Post-Service Pack 2 (SP2) COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージでリリースされたすべての修正プログラムが含まれています。

この修正プログラム パッケージで解決される問題

この修正プログラム パッケージにより、以下の問題が解決されます:
  • Web サービス アトミックのトランザクション (WS-AT) プロトコルは、Microsoft 分散トランザクション コーディネーター (MSDTC) サービスは拡張された方法の詳細についてはをクリックして次資料「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
    896728Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 10 の可用性
  • 899596[FIX Dllhost プロセスが予期せずタイムアウトを COM + アプリケーションで、"アイドル状態のときに実行しない] チェック ボックスをオンにすると
  • 方法、Txflog.dll ファイルでエラー状態をローカル セッション番号 (LSN) が有効でないことが渡されるファイルの詳細についてはをクリックして以下「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
    896728Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 10 の可用性
この修正プログラム パッケージにより、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) にこれまで記載されていなかった以下の問題も修正されます:
  • この修正プログラム パッケージは Indigo Microsoft .NET Framework テクノロジとの統合を向上させるには、CoAccessCheck API を削除します。
  • COM + 1. 0 形式で COMAdmin からエクスポートできません。
  • サーバー プロセスのクラス ファクトリは CO_E_SERVER_STOPPING を返す、新しいサーバー プロセスは起動しません。
詳細

修正プログラムについて

サポートされている修正プログラムが Microsoft から提供されています。 ただし、ことを目的としたこの修正プログラムものですこの資料に記載されている問題のみを修正します。 この修正プログラムのみシステムに適用この特定の問題が発生しています。 この修正プログラム テストを受ける可能性があります。 そのため場合この問題で深刻な影響を受けていないお勧めしますこの修正プログラムを含む、次回ソフトウェアの更新されるまで待つことです。

修正プログラムをダウンロードできる場合はこの資料の先頭に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。 このセクションが表示されていない場合、は、マイクロソフト カスタマーサービス & サポート修正プログラムを入手するを問い合わせてください。

メモ 追加問題が発生する場合は、個別のサービス要求を作成した任意のトラブルシューティングが必要な場合。 通常のサポート料金が追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題について適用されます。 一覧については、完了マイクロソフト カスタマーサービス & サポートの電話番号のまたは個別のサービス要求を作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、修正プログラムが利用する言語が表示されます。 お使いの言語が表示されない場合、修正プログラムがその言語に対応しないのでは。

前提条件

Microsoft Windows XP の場合

再起動について

この修正プログラムの適用後、コンピュータを再起動する必要があります。

Windows XP Post-Service Pack 2 (SP2) COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージで修正されるバグは累積的です。 以前のプログラムのロールアップ パッケージの資料の一覧次に示します。
  • 317926Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 1 の可用性
  • 330227Windows XP COM+ 修正プログラム ロールアップ パッケージ 5 の入手方法
  • 828758Windows XP COM + 1. 5 プログラムのロールアップ パッケージ 6 の可用性
  • 870769Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 8 の可用性
  • 895200Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 9 の可用性
  • 896728Windows XP COM + 修正プログラム ロールアップ パッケージ 10 の可用性

レジストリについて

作成または変更、レジストリ キーをこのパッケージに含まれる修正プログラムを有効にする必要はありません。

修正プログラム ファイル情報

この修正プログラムには、この資料では、ある問題を修正するために必要なファイルのみが含まれています。 この修正プログラムに含まれているファイルは、製品を最新のビルドにアップデートするために必要なファイルのすべてではない可能性があります。

英語版のこの修正プログラムにファイルの属性 (またはそれ以降のファイル属性) 次の表は、されている可能性もします。 日付およびこれらのファイルの時間で世界協定時刻 (UTC) と記載します。 各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。 UTC および現地時間の時差を確認するには、コントロール パネル]、日付と時刻ツールの [ タイム ゾーン ] タブを使用してください。
Windows XP (32 ビット版)
   Date         Time   Version          Size       File name    ------------------------------------------------------------    09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    229,888  Catsrv.dll          09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    627,712  Catsrvut.dll        09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    110,080  Clbcatex.dll        09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    501,248  Clbcatq.dll         09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30     62,464  Colbact.dll         09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    195,584  Comadmin.dll        09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30     97,792  Comrepl.dll         09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30  1,267,712  Comsvcs.dll         09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    540,160  Comuid.dll          09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    243,200  Es.dll              09-Jun-2005  00:13  2001.12.4414.30      7,680  Migregdb.exe        09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    425,472  Msdtcprx.dll        09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    950,272  Msdtctm.dll         09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    161,280  Msdtcuiu.dll        09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30     66,560  Mtxclu.dll          09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30     91,136  Mtxoci.dll          09-Jun-2005  03:18  5.1.2600.2694    1,285,632  Ole32.dll           09-Jun-2005  03:18  5.1.2600.2694       74,752  Olecli32.dll        09-Jun-2005  03:18  5.1.2600.2694       37,376  Olecnv32.dll        09-Jun-2005  03:18  5.1.2600.2694      396,800  Rpcss.dll           09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30    101,376  Txflog.dll          09-Jun-2005  03:18  2001.12.4414.30     11,776  Xolehlp.dll      
関連情報
リリース済みはそのソフトウェア問題に対する対応時に Microsoft によって使用される用語の詳細についてをクリックして次資料「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
QNS

Warning: This article has been translated automatically

プロパティ

文書番号:897696 - 最終更新日: 01/17/2015 10:35:26 - リビジョン: 3.7

  • Microsoft COM+ 1.5
  • Microsoft Windows XP Service Pack 1
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbqfe kbhotfixrollup kbhotfixserver kbautohotfix kbmt KB897696 KbMtja
フィードバック