現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2003 Service Pack 1 のヘルプ トピック「データ実行防止とは」に記載されている DEP のデフォルト設定に関する記述が正しくない

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1) のヘルプ トピック「データ実行防止とは」には、以下の正しくない記述が含まれています。
既定では、Windows オペレーティング システムの重要なプログラムとサービスでのみ、DEP が有効になっています。その他のプログラムでも DEP による保護が役立つようにするには、[次に選択するものを除くすべてのプログラムおよびサービスについて DEP を有効にする] を選択します。
Windows Server 2003 SP1 では、デフォルトで、DEP は管理者が選択するものを除くすべてのプログラムおよびサービスに対して有効になります。デフォルトでは、[次に選択するのものを除くすべてのプログラムおよびサービスについて DEP を有効にする] OptOut ポリシーが選択されています。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
管理者としてログオンしている場合は、[システムのプロパティ] の [データ実行防止] タブを使用して DEP を手動で構成し、OptIn ポリシーと OptOut ポリシーの切り替えを行うことができます。

設定を確認するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに sysdm.cpl と入力し、[OK] をクリックします。
  2. [詳細設定] タブをクリックし、[パフォーマンス] の [設定] をクリックします。
  3. [データ実行防止] タブをクリックし、次のいずれかの手順を実行します。
    • [重要な Windows のプログラムおよびサービスについてのみ有効にする] をクリックして、OptIn ポリシーを適用します。
    • [次に選択するのものを除くすべてのプログラムおよびサービスについて DEP を有効にする] をクリックして、OptOut ポリシーを適用します。次に [追加] をクリックして DEP を適用しないプログラムを指定します。
  4. [OK] を 2 回クリックします。

注意事項

  • Microsoft Windows XP では、デフォルトで、[重要な Windows のプログラムおよびサービスについてのみ有効にする] OptIn ポリシーが選択されています。
  • コンピュータの DEP 構成は、Boot.ini ファイル内でスイッチを使用して設定することもできます。
    • OptOut ポリシーを選択するには、ブート エントリに /noexecute=optout パラメータを追加します。次に例を示します。
      multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows Server 2003" /fastdetect /noexecute=OptOut
    • OptIn ポリシーを選択するには、Boot.ini ファイルに /noexecute=optin パラメータを追加します。次に例を示します。
      multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows Server 2003" /fastdetect /noexecute=OptIn
  • Boot.ini ファイルに /PAE パラメータが含まれていない場合でも、DEP をサポートするために、物理アドレス拡張 (PAE) カーネルが読み込まれます。
  • ブート エントリに /noexecute パラメータがない場合、Windows Server 2003 では DEP に OptIn ポリシーが使用されます。
DEP 機能および Windows Server 2003 SP1 の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Windows XP の DEP 機能の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
875352 Windows XP Service Pack 2、Windows XP Tablet PC Edition 2005、および Windows Server 2003 のデータ実行防止 (DEP) 機能の詳細
プロパティ

文書番号:899298 - 最終更新日: 02/21/2007 06:43:02 - リビジョン: 2.3

Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1

  • kbtshoot KB899298
フィードバック
/html>&t=">