Windows Update v6 で更新プログラムの非表示と復元を設定する方法

概要
この資料では、Windows Update サイトにて、検出される更新プログラムを非表示にしたり、表示されるように復元する方法について説明しています。

注意: 本技術資料は、新しい Windows Update サイト (Windows Update v6) を使用しているユーザーを対象としています。Windows Update v6 が利用可能なユーザーは、Windows Update を行った際に、自動的に誘導されます。
詳細
Windows Update v6 の [カスタム] インストールでは、使用するコンピュータの互換性問題を理由に更新プログラムの適用を控えたい場合など、特定の更新プログラムをダウンロードおよびインストールできないようにするために、更新の検出結果からユーザーが選択した更新プログラムを除外し、検出結果ページでの更新プログラムの表示をコントロールすることができます。

更新プログラムを非表示にする方法

  1. Internet Explorer で、Windows Update サイト (http://update.microsoft.com/) にアクセスします。
  2. [カスタム] インストールをクリックします。

  3. 利用可能な更新プログラムを検索します。

  4. コンピュータに必要な更新プログラムが検出されます。

  5. 非表示にしたい更新プログラムのチェックを外します。

  6. [この更新プログラムを非表示にする] にチェックを入れます。

非表示にした更新プログラムを表示、またはインストールする方法

  1. Internet Explorer で、Windows Update サイト (http://update.microsoft.com/) にアクセスします。
  2. [カスタム インストール] をクリックします。

  3. 利用可能な更新プログラムを検索します。

  4. コンピュータに必要な更新プログラムが検出されます。

  5. 左ペインの [非表示の更新プログラムの復元] をクリックすると、右ページに [非表示の更新プログラム] の一覧が表示されます。

  6. 表示、または、インストールする更新プログラムを選択し、チェックを入れます。

  7. 選択した更新プログラムをすぐにインストールする場合は、[更新プログラムのインストール] ボタンをクリックします。

関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
899789 Windows Update v6 へのアップグレード
899793 Windows Update v6 にて更新プログラムをインストールする方法
911070 Windows XP で Microsoft Update や Windows Update の更新プログラムが正しくインストールされたかどうかを確認するには?
プロパティ

文書番号:899791 - 最終更新日: 10/17/2016 15:11:00 - リビジョン: 6.0

  • kbhowto kbwindowsupdate KB899791
フィードバック