[FIX] 複数のビデオ ファイルの切り替えを繰り返し実行すると、再生アプリケーションが予期せず終了する

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
形式の異なる複数のビデオ ファイルを繰り返し切り替えると、再生アプリケーションが予期せず終了する場合があります。
原因
再生アプリケーションでは、VMR (Video Mixer Renderer) が使用されます。VMR では、タイマーでコールバックがセットアップされます。タイマー イベントが発生したときに、コールバックが VMR の終了したインスタンスを参照している状態になる場合があります。このため、このコールバックが行われると、アクセス違反が発生します。
解決方法

修正プログラムの情報

ダウンロード情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
英語版
ダウンロードWindowsXP-KB900411-x86-ENU.exe
日本語版
ダウンロードWindowsXP-KB900411-x86-JPN.exe

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

ファイル情報

修正プログラム (日本語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
   日付           時刻    バージョン        サイズ       ファイル名   --------------------------------------------------------   2005/07/15  10:34  6.5.2600.2720  1,275,904  Quartz.dll
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
VMR stress quartz crash
プロパティ

文書番号:900411 - 最終更新日: 01/15/2015 00:54:30 - リビジョン: 3.0

Microsoft DirectX 9.1 Software Development Kit Update

  • kbnosurvey kbarchive atdownload kbfix kbqfe kbhotfixserver KB900411
フィードバック