現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Media Player 10 で 音楽 CD を作成 (コピー) する方法

概要
この資料では、Windows Media Player 10 を使用して、簡単にオリジナルの音楽 CD を作成する方法について説明します。
詳細

方法 1 : Windows XP からオリジナル音楽 CD を作成する方法

注意 : オリジナルの音楽 CD を作成するには、CD の書き込みが可能な CD-R ドライブが必要です。ご使用の CD ドライブが対応しているかどうかは、コンピュータまたはドライブに付属のマニュアル、またはヘルプをご確認ください。
  1. CD-R (CD-RW) ドライブに、書き込み可能な CD-R を(CD-RW) を挿入します。
  2. 動作を選択します。
    [CD ドライブ] ダイアログボックスが表示されたら、[何もしない] をクリックします。次に [OK] をクリックします。

  3. コピーする音楽ファイルが保存されているフォルダを開きます。
    ここは例として、[マイミュージック] フォルダに保存されているファイルを利用します。

  4. コピーする音楽ファイルを選択します。
    コピーする音楽ファイルをクリックし、[ミュージックのタスク] の [オーディオ CD をコピーする] をクリックします。
    ここでは例として、[Beethoven's Symphony No.9] ファイルのアイコンをクリックします。


  5. CD に保存します。
    Windows Media Player 10 が起動しライブリの画面が表示されます。[書き込みの開始] ボタンの横にある ▼ を押し、作成する CD のデータ形式を選択します。



    作成する CD の種類については、「関連情報」を ご確認ください。
  6. 選択したファイルが右側のリスト内に [書き込みできます] と表示されます。下の [書き込みの開始] ボタンを押すと、CD への書き込みが開始されます。

  7. 正常に書き込みが完了すると、下図のように状態が [完了] になります。

方法 2 : Windows Media Player を起動して、オリジナルの音楽 CD を作成する方法

  1. CD-R (CD-RW) ドライブに、書き込み可能な、CD-R (CD-RW) を挿入します。
  2. 動作を選択します。
    [CD ドライブ] ダイアログ ボックスが表示されたら、[何もしない] をクリックします。

  3. Windows Media Player を起動します。
    Windows Media Player を起動するには、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントします。次に、表示されたメニューから [Windows Media Player] をクリックします。

  4. Windows Media Player が起動したら、[ファイル] メニューの [CD およびデバイス] をポイントし、[オーディオ CD の書き込み] をクリックします。



    [メニュー バー] が非表示になっている場合には、右上の "▼” をクリックするとプルダウンメニューが表示されます。

  5. [書き込み] 機能が表示されます。書き込む項目ウィンドウ領域 ([書き込み] の左側部分) で、書き込み対象のデジタル メディア ファイルが格納されているライブラリ内の再生リストを選択します。
    ここでは例として、すでにパソコン上に取り込んである音楽ファイル [Album01] を選択します。

  6. 必要に応じて、書き込みの対象としない項目のチェック ボックスをオフにし、デバイス項目ウィンドウ領域 ([書き込み] の右側部分) で、作成する CD のデータ形式を選択します。



    作成する CD の種類については、「関連情報」をご確認ください。
  7. [書き込みの開始] ボタンを押すと、CD への書き込みが開始されます。

  8. 正常に書き込みが完了すると、下図のように状態が [完了] になります。

関連情報
Windows Media Player 10 では、次の種類の CD を作成できます。
  • オーディオ CD : 市販されているような音楽 CD を作成できます。Windows Media Player は、ライブラリにある音楽再生リストのトラックを .cda ファイルに変換し、それをコンパクト ディスクに書き込みます。オーディオ CD は、ほとんどのコンピュータと、CD-R ディスクや CD-RW ディスクを再生できる家庭用 CD プレーヤーや車載 CD プレーヤーで再生できます。ライブラリに格納されている次の種類のファイルから、オーディオ CD を作成できます (拡張子が .wma の Windows Media オーディオ (WMA) ファイル .mp3 ファイル .wav ファイル)。
  • データ CD : ライブラリ内のデジタル メディア ファイルおよび再生リストを安全に保管するためのバックアップを作成できます。このようなデータ CD (メディア CD とも呼ばれます) は、一部の CD プレーヤーとコンピュータでのみ再生できます。
  • HighMAT Audio : Windows Media オーディオ (WMA) ファイルを再生可能な CD プレーヤーでのみ再生できる、別の種類のデータ CD を作成できます。ファイルは WMA ファイルに変換されます。このファイルのサイズは、.mp3 ファイルに比べて小さくなります。特定のポータブル CD プレーヤーだけが Windows Media オーディオ ファイルを再生できます。


Windows Media Player に関するよく寄せられる質問
プロパティ

文書番号:902139 - 最終更新日: 09/20/2016 15:15:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows Media Player 10

  • kbhowto KB902139
フィードバック