Windows XP x64 Edition ベースのコンピュータにおいて Windows Update から.NET Framework 1.1 および、その更新プログラムを適用することができない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Windows XP x64 Edition ベースのコンピュータで Windows Update を実施した場合、下記の製品や更新プログラムが [優先度の高い更新プログラム] や [追加選択 (ソフトウェア)] にリストアップされません。
  • .NET Framework 1.1
  • .NET Framework 1.1 に対する更新プログラム
.NET Framework 1.1 は、64 ビット ベースのオペレーティング システム上で .NET Framework 1.1 を利用した 32 ビット アプリケーションを使用する場合にのみ必要となるため、オペレーティング システム自体の動作には必要ありません。
解決方法
この問題を解決するには、Microsoft ダウンロード センター で Microsoft .NET Framework Version 1.1 に関する情報を参照して、個別に製品、および更新プログラムを入手します。

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルスチェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細

Windows x64 Editions のテクニカル サポート

Microsoft Windows x64 Editions はハードウェアに組み込まれているため、Microsoft Windows x64 Editions の技術サポートと支援はハードウェアの製造元が提供しています。ハードウェアの製造元は、ハードウェアの性能を最大限に活用するために、固有のデバイス ドライバやオプション設定など、独自のコンポーネントを使用してインストール環境をカスタマイズしている場合があります。Windows x64 Editions に関する技術サポートが必要な場合、マイクロソフトではできる限りの支援を行います。しかし、製造元がハードウェアにインストールして提供するソフトウェアについては製造元によるサポートが最適であるため、ハードウェアの製造元に直接お問い合わせいただくことが必要な場合があります。

Microsoft Windows XP Professional x64 Edition の製品情報については、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。 Microsoft Windows Server 2003 x64 Editions の製品情報については、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
プロパティ

文書番号:904402 - 最終更新日: 10/17/2016 15:17:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Windows Update, Microsoft Windows XP Professional x64 Edition

  • kbprb kberrmsg kbtshoot kbbug KB904402
フィードバック