会計担当者、会計高速、または小規模ビジネスの会計 2006年に QuickBooks からデータを移行しようとすると、エラー メッセージ:「、選択したファイルが正しく別ファイルを選択する必要がありません」

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:908989
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Office の会計担当者、Microsoft Office 会計高速、または Microsoft Office 小規模ビジネス会計に移行する QuickBooks からデータしています。 QuickBooks 会社ファイルを選択する後、次のエラー メッセージが表示されますがあります。
選択したファイルが無効です。 別のファイルを選択してください。
原因
この問題は、次の条件のいずれかに当てはまる場合に発生します。
  • QuickBooks のサポートされていないバージョンを移行します。
  • サポートされていないファイルの種類をインポートします。
  • 移行しようとしている.qbw ファイルは破損しているトランザクションや、移行と競合するエラーをいます。
解決方法
この問題を解決するには、次の 3 つの方法を記載されている順に使用します。

方法 1: 最新の更新があることを確認します。

  1. QuickBooks のサポートされているバージョンを使用していることを確認します。 そのためには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください:
  2. 次の項目をダウンロードします。
    1. 会計担当者、会計高速、または小規模ビジネスの会計 2006年の最新のサービス パックをインストールします。 最新の Service Pack を入手するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してくださいし、[ 最新の Office 2007 の会計 Service Pack または小規模ビジネスの会計 2006年のサービス パックの取得 ] をクリックしてください。
    2. 最新のトランザクションの移行更新プログラムをインストールします。 最新のトランザクションの移行の更新プログラムを入手するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

方法 2: 正しいファイル名の拡張子を使用しているを確認します。

移行するときに QuickBooks 会社ファイルのファイル名拡張子が.qbw 確認します。 QuickBooks 会社ファイルを表示すると、ファイル名拡張子は表示されない場合次の手順を実行します。
  1. 開始 ] を右クリックし、 エクスプローラー を実行します。
  2. [ ツール ] メニューの [ フォルダー オプション ] をクリックします。
  3. [ フォルダー オプション ] ダイアログ] の [ 表示 ] タブにします。
  4. 設定の詳細 ウィンドウでクリックして 既知のファイル拡張子を非表示 オプションをオフします。
  5. 適用 ] をクリックします。

方法 3: QuickBooks 会社ファイルを再構築します。

最新のすべての更新があり、使用しているファイルの種類、サポートされているバージョンを確認した場合可能性がある問題は QuickBooks 会社のデータが破損しているです。 この問題を解決するには、QuickBooks でデータの再構築ユーティリティを実行する必要があります。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. QuickBooks で、希望する会社を開きます。
  2. [ ウィンドウ ] の [ すべて閉じる ] をクリックします。
  3. [ ファイル ] メニューの [ ユーティリティ ] をポイントし、[ データの再構築 ] をクリックします。
  4. [OK] するメッセージが表示されたらクリックするが、バックアップを作成します。

    メモ 再構築が必要、会社のファイル バックアップすることになります。
  5. バックアップ ファイルを置き換えるかどうかを質問が表示される場合は、 [いいえ をクリックします。 現在のファイルの上書きを回避するには ファイル名 ] フィールドに新しい名前を入力します。

    メモ 現在バックアップを置き換えない。 このバックアップのしたり、ハード_ディスクに戻ったりする代わりに、その他のメディアを使用します。
  6. 会社のファイル ウィンドウのバックアップで バックアップする クリックします。
  7. データの再構築ユーティリティが、バックアップが完了と同時に開始されます。 再構築が完了したことを示すメッセージが表示されたら [OK] をクリックします。
  8. 企業データ ファイルを閉じてから再度、ファイルのリストを更新します。
    1. [ ファイル ] メニューの [ 閉じる会社名 ] をクリックします。
    2. [ ファイル ] メニューの [ 開く会社名 ] をクリックします。
    3. 開くには、会社を選択し、[ 開く しています。
詳細
この資料で説明するサードパーティ製品が他社はマイクロソフトとは無関係です。 Microsoft いかなる責任も負わないものと、黙示またはそれ以外の場合は、パフォーマンスやこれらの製品の信頼性に関するします。
MOA

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:908989 - 最終更新日: 01/16/2015 01:47:10 - リビジョン: 4.0

Microsoft Office Accounting Professional 2008, Microsoft Office Accounting Express 2008, Microsoft Office Accounting Professional 2007, Microsoft Office Accounting Express 2007, Microsoft Office Small Business Accounting 2006, Microsoft Office Small Business Management Edition 2006

  • kbnosurvey kbarchive kbtshoot kbprb kbmbsmigrate kbmt KB908989 KbMtja
フィードバック