現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

Internet Explorer 5.2 for Macintosh または Internet Explorer 5.1 for Macintosh のセキュリティ証明書を追加する方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:914214
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。
はじめに
この資料は Microsoft Internet Explorer 5.2 for Macintosh または Microsoft Internet Explorer 5.1 for Macintosh には、セキュリティ証明書を追加する方法について説明します。

メモ Internet Explorer 5.2 for Macintosh および Internet Explorer 5.1 for Macintosh は、エンコードされた識別のエンコード規則 (DER でエンコードされた) バイナリ X.509 ファイル形式をサポートします。これらのバージョンの Internet Explorer for Macintosh は、Base64 エンコードの X.509 ファイル形式をサポートしていません。
詳細
セキュリティ証明書は Internet Explorer 5.2 または Internet Explorer 5.1 for Macintosh の Macintosh 追加するには、次の手順を実行します。
  1. Macintosh 用の Internet Explorer を起動します。
  2. で、 アドレス バー、証明書をダウンロードするのには、Web アドレスを入力します。

    メモ 証明書をダウンロードするのには、Web ページ上のハイパーリンクをクリックすることもできます。
  3. クリックしてください。 証明機関の表示.
  4. ダイアログ ボックス内の情報を確認するにをクリックして、 証明書が偽造ではないことを確認しました。インターネットのセキュリティを確認するのには、発行者を信頼します。 チェック ボックスをオンにし、 同意.
  5. 証明書のパスワードを入力し、クリックしてください [OK].

    メモ ここで、このコンピューターを共有している場合次の手順でパスワードを入力する必要があります。パスワードを使用したくない場合は、ままに、 パスワード 空のボックスです。
  6. もう一度パスワードを確認しをクリックすると、パスワードを入力します。 [OK].
  7. 証明書のパスワードを入力し、クリックしてください [OK] 2 つの時刻。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:914214 - 最終更新日: 08/04/2011 16:59:00 - リビジョン: 3.0

  • kbhowto kbinfo kbmt KB914214 KbMtja
フィードバック
if?DI=4050&did=1&t=">tps://c.microsoft.com/ms.js"> " + (window.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>"); dy>