会社の開こうとするまたは、小規模ビジネスの会計 2006年に、経理担当者、およびアカウンティング高速の中に、会社を作成すると、エラー メッセージ: [全般] のネットワーク エラーが発生しました、データベースを作成することはできません

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:915514
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
会社を開くしようまたは Microsoft Office 小規模ビジネス会計 2006年に、Microsoft Office 会計担当者]、[会社を作成しようが表示 Microsoft Office 会計 Express をされることが、次のエラー メッセージととき。
一般的なネットワーク エラーが発生したデータベースを作成できません。
原因
この問題は、次の条件のいずれかに該当ために発生します。
  • MSSQL $ MICROSOFTSMLBIZ サービスが停止します。
  • 開こうとするとする会社のデータベースは、小規模ビジネスのアカウンティングに適用されません。
  • Microsoft SQL Server (MSSMLBIZ) サービスが停止します。
解決方法
この問題を解決するには、以下の中から適切な方法を使用します。

方法 1: 小規模ビジネスの会計 2006年に、MSSQL $ MICROSOFTSMLBIZ サービスを開始します。

MICROSOFTSMLBIZ サービスを開始するには、次の手順に従います。
メモ MICROSOFTSMLBIZ インスタンスは、Microsoft SQL Server Desktop Engine (MSDE 2000 の場合とも呼ばれます) は小規模ビジネスの会計 2006年と共にインストールされるのインスタンスです。
  1. 開始 ] をクリックして [ 実行 ] をクリックして、 services.msc と入力して [OK] をクリックします。
  2. [ サービス ] ダイアログ ボックスで MSSQL $ MICROSOFTSMLBIZ ] を右クリックを プロパティ をクリックします。
  3. [全般 ] タブ MSSQL $ MICROSOFTSMLBIZ プロパティ のダイアログ] をクリックします。
  4. [スタートアップの種類 の一覧から 自動 ] を選択し、 [OK]
  5. MSSQL $ MICROSOFTSMLBIZ ] を右クリックし、[ 開始 しています。

方法 2: 小規模ビジネスの会計 2006年の企業データベースをアタッチします。

  1. 開始 ] をクリックしてポイント すべてのプログラム に、 小規模ビジネスの会計 ] をポイントして [ データ ツール ] をクリックします。
  2. [ ビジネス会計データ ツール ] ダイアログ] ボックスに、 再構築 します。
  3. 開こうとするとする会社がいないデータベースの一覧でを確認します。
  4. 閉じる をクリックします。
  5. [ 高度なツール 、タブの [ 添付 を] をクリックします。
  6. [ データベースのアタッチ ] ダイアログ] ボックスに、 参照します
  7. ローカル ドライブを Microsoft SQL Server データ フォルダーを探し、.sbd ファイルを添付するをクリックし、[ ファイルを開く </a0> をクリックします。

    メモ Microsoft SQL Server データ フォルダーの例を次に、次のフォルダー示します。
    Files\Microsoft SQLServer\MSSQL $ MICROSOFTSMLBIZ\Data をプログラムします。
  8. [ データベースのアタッチ ] ダイアログ ボックスに、 データベース名 ] フィールドで新しい会社データ ファイルの名前を入力します。
  9. [ 添付 をクリックして [OK ] をクリックして [ 閉じる ] をクリックします。

方法 3: 会計担当者および会計高速で、SQL Server (MSSMLBIZ) サービスを開始します。

メモ MSSMLBIZ のインスタンスはおよび会計担当者と組み合わせて会計高速インストールされている Microsoft SQL Server Express のインスタンスです。 いない、MSSMLBIZ の既定のインスタンスを使用してこれらのバージョンは場合、その特定のインスタンスが起動を確認する必要があります。
  1. 開始 ] をクリックして [ 実行 ] をクリックして、 services.msc と入力して [OK] をクリックします。
  2. [ サービス ] ダイアログ ボックスで、 SQL Server (MSSMLBIZ) を右クリックし、 プロパティ
  3. [全般 ] タブ MSSQL $ MSSMLBIZ プロパティ のダイアログ] をクリックします。
  4. [ スタートアップの種類 ] 自動 ] を選択し、 [OK]
  5. SQL Server (MSSMLBIZ) を右クリックし、[ 開始 しています。
状況
これは仕様によるものです。
MOA

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:915514 - 最終更新日: 01/15/2015 15:02:47 - リビジョン: 3.0

Microsoft Office Accounting Professional 2008, Microsoft Office Accounting Express 2008, Microsoft Office Accounting Professional 2007, Microsoft Office Accounting Express 2007, Microsoft Office Small Business Accounting 2006

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbtshoot kbprb kbmbsmigrate kbmt KB915514 KbMtja
フィードバック