分析会計 Microsoft Dynamics GP がインストールされているコンピューターからを削除する手順

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:915903
はじめに
この資料で方法を完全に削除 (アンインストール) Microsoft Dynamics GP がインストールされているコンピューターから会計を分析します。次の手順から削除されます分析会計すべての会社 (同じ Dynamics データベースを使用) を会社のいずれかに AA を使用する場合次の手順は使用できませんので注意してください。
詳細
分析会計を完全に削除を使用している Microsoft Dynamics GP のバージョンの適切な手順に従います。

注: <b>最前線は、使用している Microsoft Dynamics GP バージョンの適切なスクリプトを実行することが重要です。Microsoft Dynamics GP 9.0 のセクションで、スクリプトが Microsoft Dynamics GP 10.0 およびそれ以降のバージョンについては、セクション内のスクリプトとは異なることに注意してください。(AA の履歴テーブルは GP 10.0 で追加された)。

注: <b>下記 '13' のすべての手順を実行するを確認します。頻繁に失われた最後の操作で。

メモ 1 つ以上、会社で会計の分析を使用する続行する場合、使用しないで次の手順。手順すべての企業から AA が削除されます。



Microsoft Dynamics GP 2015、Microsoft Dynamics GP 2013、Microsoft Dynamics GP 2010 または Microsoft Dynamics GP 10.0。

  1. 完全 Microsoft Dynamics GP のデータベースのバックアップを作成します。既存のバックアップにこのバックアップが上書きされないことを確認します。
  2. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 appwiz.cpl、し [OK] をクリックします。
  3. 左側のペインで変更または RemoveProgramsをクリックします。
  4. あるから [変更] をクリックすることをクリックして、Microsoft Dynamics GPバージョンに表示されます。
  5. 機能の追加と削除をクリックします。
  6. 機能の選択] ウィンドウで、 AnalyticalAccountingリストで機能をインストールしない] をクリックします。
  7. 次へインストール] をクリックします。
  8. インストールの完了] ウィンドウで [完了] をクリックします。
  9. プログラムの追加と削除ウィンドウを閉じます。
  10. Microsoft Dynamics の GP10.0 および以降のバージョンは、KB915903_AA_Remove_AACompete_DYNAMICS_10.sqlスクリプト ファイルをダウンロードし、コンピューターにファイルを保存し。スクリプトはこの AA の SQL のすべてのオブジェクトは、Dynamics データベースから削除されます。ファイルをダウンロードするには次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  11. KB915903_10.sqlスクリプト ファイルをダウンロードし、ファイルをコンピューターに保存.スクリプトはこの AA の SQL のすべてのオブジェクトは、会社のデータベースから削除されます。ファイルをダウンロードするには次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  12. 10 と 11 の手順でダウンロードしたスクリプトを実行します。
    1. 開始プログラムをインストールしたMicrosoft SQL Serverバージョンを [SQL Server Management Studio] をクリックします。
    2. Sa パスワードを使用してログオンします。
    3. ファイル] メニューの [開く] を [ファイル] をクリックします。
    4. KB915903_10.sql スクリプトファイルをクリックし、[会社名] ボックスの一覧でデータベースをクリックし、スクリプトを実行する f5 キーを押してください。

      注: <b>KB915903_10.sql スクリプトは、それぞれとすべての Microsoft Dynamics GP 会社のデータベースに対して実行してください。
    5. KB915903_AA_Remove_AAComplete_DYNAMICS_10.sqlスクリプト ファイルをクリックし '力学' データベースに対してスクリプトを実行します。DYNAMICSデータベースの一覧をクリックし、f5 キーを押してください。
  13. AA のシステム テーブルから、製品の ID を削除します。SQL Server Management Studio では、DYNAMICS データベースに対して、次のステートメントを実行します。
    Delete DB_Upgrade where PRODID='3180' Delete DU000020 where PRODID='3180'
    注: <b>」'3180' の PRODID」は、会計の分析モジュールを表します。



Microsoft Dynamics GP 9.0 とそれ以前のバージョン

  1. 完全の Microsoft Dynamics GP 9.0 のバックアップを作成します。持ち逃げのバックアップは上書きされません、既存のバックアップを行います。
  2. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 appwiz.cpl、し [OK] をクリックします。
  3. 左側のペインで変更または RemoveProgramsをクリックします。
  4. Microsoft Dynamics GP 9.0とし [変更] をクリックします。
  5. 機能の追加と削除をクリックします。
  6. 選択の Featureswindow での Microsoft Dynamics GP 9.0 で全体の機能は使用できません分析会計一覧クリックします。
  7. 次へインストール] をクリックします。
  8. インストールの完了] ウィンドウで [完了] をクリックします。
  9. プログラムの追加と削除ウィンドウを閉じます。
  10. AA_Remove_AAComplete_DYNAMICS.sql スクリプト ファイルをダウンロードし、ファイルをコンピューターに保存.ファイルをダウンロードするには次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  11. KB915903.sql スクリプト ファイルをダウンロードし、コンピューターにファイルを保存します。ファイルをダウンロードするには次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
  12. And11 の 10 の手順でダウンロードしたスクリプト ファイルを実行します。次の方法の 1 つ yoursituation の適切な使用します。

    方法 1

    Microsoft SQL Server 2000年を使用している次の thesesteps を実行します。
    1. 開始プログラムMicrosoft SQL Server] をポイントを [クエリ アナライザー] をクリックします。
    2. Sa パスワードを使用してログオンします。
    3. [ファイル] メニューの [開く] をクリックします。
    4. KB915903_10.spl スクリプト ファイルをクリックし、ボックスの一覧で、会社のデータベースをクリックし、スクリプトを実行する f5 キーを押してください。

      注: <b>会社のすべてのデータベースに対してこのスクリプトを実行する必要があります。
    5. AA_Remove_AAComplete_DYNAMICS.sql スクリプト ファイルをクリックし、DYNAMICS データベースに対してスクリプトを実行します。DYNAMICSデータベースの一覧をクリックし、f5 キーを押してください。

    方法 2

    Microsoft SQL Server 2005年または SQL Server2008 を使用している場合これら手順に従います。
    1. [スタート] メニューのプログラムMicrosoft SQL Server 2005年] をポイントまたは SQL Server 2008SQL Server Management Studio] をクリックします。
    2. Sa パスワードを使用してログオンします。
    3. ファイル] メニューの [開く] を [ファイル] をクリックします。
    4. KB915903.sql スクリプト ファイルをクリックし、ボックスの一覧で、会社のデータベースをクリックし、スクリプトを実行する f5 キーを押してください。

      注: <b>会社のすべてのデータベースに対してこのスクリプトを実行する必要があります。
    5. AA_Remove_AAComplete_DYNAMICS.sql スクリプト ファイルをクリックし、DYNAMICS データベースに対してスクリプトを実行します。DYNAMICSデータベースの一覧をクリックし、f5 キーを押してください。
  13. DYNAMICS データベースに対して SQL Server Management Studio を使用して次のステートメントを実行します。
    Delete DB_Upgrade where PRODID='3180' Delete DU000020 where PRODID='3180'
    注: <b>」'3180' の PRODID」を分析、Accountingmodule を表します。

警告: この記事は自動翻訳されています

Properti

ID Artikel: 915903 - Tinjauan Terakhir: 07/21/2015 14:48:00 - Revisi: 0.3

Microsoft Dynamics GP 2015 R2, Microsoft Dynamics GP 2015, Microsoft Dynamics GP 2013 Service Pack 2, Microsoft Dynamics GP 2013, Microsoft Dynamics GP 2010, Microsoft Dynamics GP 10.0, Microsoft Dynamics GP 9.0

  • kbinfo kbmbsmigrate kbhowto kbmt KB915903 KbMtja
Tanggapan