現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[FIX] セキュリティ更新プログラム MS06-013 のインストール後、Internet Explorer で、バイナリ ビヘイビアによって HTML ページに動的に挿入される ActiveX コントロールが有効にならない

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
コンピュータにセキュリティ更新プログラム MS06-013 をインストールします。インストール後、Microsoft Internet Explorer で、バイナリ ビヘイビアによって HTML ページに動的に挿入される ActiveX コントロールが有効になりません。

セキュリティ更新プログラム MS06-013 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
912812 [MS06-013] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム
原因
この問題は、セキュリティ更新プログラム MS06-013 に含まれる、ActiveX コンポーネント処理の変更が原因で発生します。このセキュリティ更新プログラムをインストールすると、バイナリ ビヘイビアは IElementBehavior::Notify メソッドから送信されるイベントを受け取らなくなります。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
関連情報
ActiveX コントロールを有効にする方法の詳細については、以下の Microsoft Developer Network (MSDN) Web サイトを参照してください。IElementBehavior::Notify メソッドの詳細については、以下の MSDN Web サイトを参照してください。
binary behavior IElementBehavior::Notify ms06-013 activation
プロパティ

文書番号:917783 - 最終更新日: 05/13/2007 01:24:00 - リビジョン: 1.3

  • Microsoft Windows XP Service Pack 2
  • Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1
  • kbbug kbfix kbqfe kbwebbrowser kbpubtypekc kbhotfixserver KB917783
フィードバック