現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Defender の定義ファイルの更新に関する問題のトラブルシューティング方法

はじめに
Windows Defender を使用しているときに、次のいずれかの状況で、定義ファイルの更新に関するメッセージが表示されます。
  • Windows Defender を開いたときに、新しい定義ファイルを確認するよう指示するメッセージが表示される。
    この状況に該当する場合は、「方法 1」を実行してください。
  • Windows Defender で更新プログラムを確認するときに、定義ファイルの更新版の確認、ダウンロード、インストールができないことを示すエラー メッセージが表示される。
    この状況に該当する場合は、「方法 2」を実行してください。
表示される可能性のあるエラー メッセージについては、「詳細」を参照してください。

この資料の手順は、初級のコンピューター ユーザー、またはコンピューターの操作に慣れているユーザーを対象としています。

個人のパーソナル コンピューターでこの問題が発生しているホーム ユーザーは、電話、チャット、電子メールによる無償サポートを受けることができます。職場のネットワーク コンピューターでこの問題が発生している場合は、「企業ネットワークを使用するユーザー向け情報」を参照してください。


解決方法
方法 1: Windows Defender で更新プログラムを確認する

Windows Defender で更新プログラムを確認するには、次の手順を実行します。
  1. Windows Defender がまだ開いていない場合は起動します。起動するには、[スタート] ボタンをクリックし、[プログラム] をポイントし、[Windows Defender] をクリックします。
  2. 新しい定義ファイルを確認します。これを行うには、[更新プログラムを今すぐ確認する] をクリックします。
方法 2: 更新された定義ファイルを手動でインストールして Windows Update ファイルを確認する

マイクロソフトでは、Windows Defender の更新プログラムを、Windows Update、自動更新、および Windows Server Update Service (WSUS) を使用して提供しています。場合によっては、Windows Defender の問題ではなく、これらのサービスの問題が原因でエラー メッセージが表示されることがあります。問題の原因を特定するには、まず更新された定義ファイルを手動でインストールします。更新された定義ファイルを手動でインストールできる場合は、Windows Update の問題が原因で、この問題が発生している可能性が高いと考えられます。

手順 1: 必要に応じてコンピューターを再起動する

Windows Defender に戻って、ホーム ページ上のエラー コードを確認します。Windows Defender で表示されたエラー メッセージに 0x80240016 というコードが含まれている場合は、コンピューターを再起動します。Windows Defender で表示されたエラー メッセージに 0x80240016 が含まれていない場合は、手順 2. に進みます。

手順 2: 更新された定義ファイルを手動でインストールする

更新された定義ファイルを手動でインストールするには、次の手順を実行します。
  1. 以下のいずれかのマイクロソフト Web サイトのセキュリティ関連ポータルにアクセスします。
    • 英語版の Windows を使用している場合は、次のマイクロソフト Web サイトのセキュリティ関連ポータルにアクセスします。
    • 英語版以外の Windows のセキュリティ関連ポータルの詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
      923159 Windows Defender の定義ファイルの最新版を手動でダウンロードする方法
  2. Web サイトに記載されている手順に従って、適切な定義ファイルをダウンロードおよびインストールします。
  3. 定義ファイルの更新版を手動でインストールできない場合や、Windows Defender で定義ファイルの更新版に関するエラー メッセージが引き続き表示される場合は、この資料の範囲外の問題が発生しています。その場合は、周囲のだれかに相談するか、サポートに連絡することをお勧めします。

    お近くのマイクロソフト支社の問い合わせ方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  4. 更新された定義ファイルを手動でインストールできた場合は、Windows Update に関連する問題が原因で、この問題が発生している可能性が高いと考えられます。そのため、手順 3. に進む必要があります。
手順 3: 必要な Windows Update ファイルがすべてインストールされていることを確認する

必要な Windows Update ファイルがインストールされていることを確認するには、次の手順を実行します。
  1. 次のマイクロソフト Web サイトにアクセスして、Windows Update Web サイトを開きます。http://windowsupdate.microsoft.com/
  2. 推奨されている更新プログラムをすべてインストールします。Windows Update が正しく動作しない場合は、別の問題が発生しており、高度なトラブルシューティングが必要です。高度なトラブルシューティングに慣れていない場合は、周囲のだれかに相談するか、サポートに連絡することをお勧めします。トラブルシューティングに関する詳細およびホーム ユーザーが無償サポートを受ける方法については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
方法 3: 高度なトラブルシューティング


Windows Update、自動更新、Windows Server Update Service (WSUS) に関する問題が発生していないことを確認する

マイクロソフトでは、Windows Defender の更新プログラムを、Windows Update、自動更新、および Windows Server Update Service (WSUS) を使用して提供しています。場合によっては、これらのいずれかのサービスの問題が原因でエラー メッセージが表示されることがあります。その場合、エラー メッセージは Windows Defender 自体とは関係がありません。Windows Update で発生する可能性がある問題のトラブルシューティングを行うには、次の手順を実行します。

Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7
  1. Windowsupdate.log ファイルでエラー メッセージを調べます。ログ ファイルを表示するには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「%windir%\windowsupdate.log」と入力し、Enter キーを押します。
    2. Windowsupdate.log ファイルの解釈方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
      902093 Windowsupdate.log ファイルの解釈
  2. 次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
  3. 「Windows ヘルプと使い方」Web ページで、問題に関するキーワードを入力します。
Microsoft Windows 2000、Windows XP、および Windows Server 2003
  1. Windowsupdate.log ファイルでエラー メッセージを調べます。ログ ファイルを表示するには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「%windir%\windowsupdate.log」と入力し、Enter キーを押します。
    2. Windowsupdate.log ファイルの解釈方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
      902093 Windowsupdate.log ファイルの解釈
  2. 次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
  3. 「オプション」Web ページで、問題に関するキーワードを入力します。
詳細
現象の詳細

発生する可能性のあるエラー メッセージをここに示します。実際の状況に最も近いケースを選択して、適切な方法に進みます。

ケース 1: Windows Defender を起動するときに次のエラー メッセージが表示される
新しい定義を確認する
定義によって、有害な、または望ましくないソフトウェアである可能性のある最新のソフトウェアを Windows Defender で検出し、コンピューターで実行されるのを防ぐことができます。
この状況に該当する場合は、「方法 1」を実行してください。

ケース 2: Windows Update Web サイトから更新プログラムの確認、ダウンロード、インストールを行うときに、次のいずれかのエラー メッセージが表示される
定義の更新を確認できません
エラーが見つかりました: コード error_code
または
定義の更新をダウンロードできません
エラーが見つかりました: コード error_code
または
定義の更新をインストールできません
エラーが見つかりました: コード error_code
注: これらのメッセージに含まれている error_code は、実際に表示されるエラー コードを表し、このコードは一定ではありません。最も一般的なエラー コードは 0x8024402f または 0x80240016 です。ただし、次のような、別のエラー コードが表示される場合もあります。
  • 0x8024402c
  • 0x80240022
  • 0X80004002
  • 0x80070422
  • 0x80072efd
  • 0x80070005
  • 0x80072f78
  • 0x80072ee2
  • 0x8007001B
この状況に該当する場合は、「方法 2」を実行してください。

防止に関するヒント

Windows Defender には、新しい定義ファイルを自動的に確認するオプションがあります。新しい定義ファイルを自動的に確認するオプションを有効にするには、次の手順を実行します。
  1. Windows Defender を起動します。
  2. [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。
  3. [自動スキャン] で、[コンピューターを自動的にスキャンする] チェック ボックスをオンにします。
  4. [スキャンを開始する前に、更新された定義があるかどうかを確認する] チェック ボックスをオンにし、[保存] をクリックします。管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
Windows Defender は、Windows 自動更新機能と連動して最新の定義を自動的にインストールします。このページで自動更新を有効にするには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自分で自動更新を有効にするには、「自分で解決する」セクションに進んでください。


Fix it で解決する


この問題を自動的に解決するには、[この問題を解決する] リンクをクリックします。続いて [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。
自動更新を有効にする自動更新を無効にする


注: このウィザードは英語版のみである場合がありますが、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

注: 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、自動的な解決ツールをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

自分で解決する

自動更新機能を自分で有効にするには、オペレーティング システムに応じて以下の手順を実行します。

Windows XP および Windows Server 2003
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「wuaucpl.cpl」と入力し、[OK] をクリックします。次に、[Windows セキュリティ センター] ウィンドウで [自動更新] をクリックします。
  2. [自動] をクリックし、[OK] をクリックします。
Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントし、[Windows Update] をクリックします。
  2. [設定の変更] をクリックします。
  3. [更新プログラムを自動的にインストールする (推奨)] をクリックします。
  4. [推奨する更新] で、 [推奨される更新プログラムについてもダウンロード、インストール、および通知する] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

    管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
関連情報
これらの問題のトラブルシューティング方法を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
836941Windows Update または Microsoft Update を使用して更新プログラムをインストールするときに、一時的な接続関連のエラーが発生することがある
924123 Windows 2000 で Windows Defender の定義ファイルを更新すると、エラー メッセージ "0x80240022 - 間違ったフロッピー ディスクがドライブに挿入されています" が表示される
919448 Windows Defender の定義を更新するときにエラー メッセージ "error 0x8024002b" が表示される
816731 エラー メッセージ: "0x80070005 アクセスが拒否されました。要求された操作を実行するアクセス許可がありません"
900936 Windows Update Web サイトで更新プログラムのスキャンを行うときに "0x8024402C" エラー メッセージが表示される
818018 Windows Update または Microsoft Update への接続に関する問題のトラブルシューティング
906602 Windows Update、Microsoft Update、および Windows Server Update Services に共通のインストールに関する問題のトラブルシューティング方法
Windows Defender についてよく寄せられる質問を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。Windows Update についてよく寄せられる質問を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
企業ネットワークを使用するユーザー向け情報

この資料に記載されている方法を順番に使用して、職場のコンピューターでこの問題をトラブルシューティングできます。ただし、企業環境の場合は、ネットワーク管理者が、定義ファイルをダウンロードできないようにネットワークを構成していることがあります。また、ネットワーク管理者が、Microsoft Software Update Services サーバーをネットワーク上に展開している場合もあります。たとえば、ネットワークで Software Update Service (SUS) 1.0 を使用している場合があります。Windows Defender では、SUS 1.0 から更新プログラムを受信できません。このケースに該当する場合、ネットワーク管理者は Windows Server Update Services (WSUS) を展開することが必要です。Windows Defender 用の定義ファイルは、WSUS サーバーから提供する必要があります。したがって、この資料の方法を職場で実行する場合は、まずネットワーク管理者に連絡して、この問題を自分で解決することが可能かどうかを確認することをお勧めします。
winxpsp3 windowsxpsp3 fixit fix it
プロパティ

文書番号:918355 - 最終更新日: 05/29/2015 10:03:00 - リビジョン: 19.0

  • Windows Defender
  • Windows Server 2008 Datacenter without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Enterprise without Hyper-V
  • Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise
  • Windows Server 2008 R2 Standard
  • Windows Server 2008 Standard without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Datacenter
  • Windows Server 2008 Enterprise
  • Windows Server 2008 Standard
  • Windows 7 Enterprise
  • Windows 7 Enterprise N
  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Home Premium N
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Professional N
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Starter N
  • Windows 7 Ultimate
  • Windows 7 Ultimate N
  • kbresolve kbdefenderrtwyes kbdefenderrtwswept kbsecantivirus kbtshoot kbinfo kbfixme kbmsifixme kbsmbportal KB918355
フィードバック