Excel で 1 行おきに影を付ける方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:919194
はじめに
この資料では、Microsoft Office Excel のワークシートで 1 行おきに影を付ける方法について説明します。

注: <b>これは Microsoft Excel の以前のバージョンで実行する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
268568 条件付き書式を使用して Excel で 1 行おきに影を付ける方法
詳細
Excel ワークシートで 1 行おきに影を付ける、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1:"と表の書式設定] オプションを使用します。

テーブルとして書式設定オプションを使用して、ワークシート内の行の網かけを設定するのには、以下の手順を実行します。
  1. ワークシートを開きます。
  2. 網掛けにするセル範囲を選択するか、ワークシート全体を選択するには、ctrl キーと A キーを押します。
  3. [ホーム] タブをクリックします。
  4. [スタイル] で、テーブルとして書式設定] をクリックし、目的のスタイルの書式設定をします。
  5. テーブルとして書式設定] ダイアログ ボックスで [ OK] をクリックします。

方法 2:「条件付き書式] オプションを使用します。

網掛けの行に条件付き書式のオプションを使用して、ワークシート内で、次の手順を実行します。
  1. ワークシートを開きます。
  2. 網掛けにするセル範囲を選択するか、ワークシート全体を選択するには、ctrl キーと A キーを押します。
  3. [ホーム] タブをクリックします。
  4. [スタイル] で、条件付き書式を、をクリックし、ルールの管理] をクリックします。
  5. [新しいルール] をクリックします。
  6. 書式を設定する範囲を決定する数式を使用する] をクリックします。
  7. この式が true の値を書式設定] ボックスで、次のように入力します。 = MOD (行 ()、2) = 1、し、[フォーマット] をクリックします。
  8. [塗りつぶし] タブで、他のすべての行に網かけを使用する色をクリックし、[ OK] をクリックします。
  9. 新しい書式ルール] ダイアログ ボックスを閉じます[ok]をクリックします。
  10. [適用] をクリックし、条件付き書式ルールの管理] ダイアログ ボックスを閉じます[ok]をクリックします。
excel2007 excel2k7 excel12 xl2007 xl2k7 xl12 xl14 XL2007 XL2010

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:919194 - 最終更新日: 09/23/2015 19:21:00 - リビジョン: 6.0

Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Excel 2010, Excel 2016

  • kbinfo kbformat kbexpertisebeginner kbhowto kbmt KB919194 KbMtja
フィードバック