現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Vista のネットワーク マップに Windows XP を実行しているコンピュータが表示されない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Windows Vista ベースのコンピュータでネットワーク マップを実行すると、Windows XP を実行しているコンピュータがネットワーク図に表示されません。

: この資料では、32 ビット版の Windows XP ベースのコンピュータを Windows Vista ベースのコンピュータのネットワーク マップに表示する更新プログラムについて説明します。Windows Vista と Windows XP 間のネットワーク接続の設定方法およびこの問題のトラブルシューティング方法の詳細については、「詳細」を参照してください。
原因
この問題は、Link-Layer Topology Discovery (LLTD) レスポンダ コンポーネントが Windows XP ベースのコンピュータにインストールされていない場合に発生します。

Windows Vista のネットワーク マップにより、接続に関する問題のトラブルシューティングに使用できる、ネットワーク デバイス間の接続のネットワーク図が作成されます。ネットワーク マップでは、ネットワーク上の他のデバイスにクエリを送信してネットワークの構成を判断する、LLTD (Link-Layer Topology Discovery) と呼ばれる探索プロトコルを使用します。

Windows Vista には、LLTD プロトコルを実装するソフトウェア コンポーネントが含まれます。ネットワーク上の他のデバイスがマップに表示されるようにするには、これらのデバイスで、Windows Vista ベースのコンピュータからのマッピング要求に応答できる探索プロトコルを有効にする必要があります。
解決方法

更新プログラムの情報

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

ダウンロードLLTD (Link-Layer Topology Discovery) レスポンダ パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

Windows XP Service Pack 3 (SP3) の修正プログラム

この問題を解決するには、このセクションに記載されている修正プログラムをインストールしてください。この修正プログラムにより、Windows XP ベースのコンピュータに LLTD レスポンダ コンポーネントがインストールされます。

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、この「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にリクエストを送信し、修正プログラムを入手してください。

: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。Microsoft Customer Service and Support の電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 :「ダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、32 ビット版のコンピュータに Windows XP SP3 をインストールしておく必要があります。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピュータを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、他の修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で表示されます。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirement
Rspndr.exe5.1.2600.561110,75229-May-200812:04x86SP3
Rspndr.sys5.1.2600.561162,84829-May-200812:04x86SP3
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
Windows Vista と Windows XP 間のネットワーク接続の設定方法およびこの問題のトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

ネットワーク接続の問題のトラブルシューティング方法

Windows Vista ネットワーク接続

Windows Vista でのファイルおよびプリンタの共有

Windows XP によるファイルとフォルダのアクセス許可の共有方法および設定方法

ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
このセクションの資料で問題が解決しなかった場合、または、この資料に記載されている現象とは異なる現象が発生する場合は、詳細について「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) を検索してください。「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) を検索するには、以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。次に、検索ボックスに、表示されるエラー メッセージを入力するか、問題の詳細を入力してください。

: これでも問題が解決しない場合は、このコンテンツに記載されている方法では、発生している問題を解決できません。したがって、サポート担当者に問い合わせるか、または以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:922120 - 最終更新日: 09/24/2008 16:03:18 - リビジョン: 6.1

  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • kbautohotfix kbresolve kbwinxppresp3fix kbbug kbfix kbhotfixserver kbqfe kbpubtypekc KB922120
フィードバック