Groove ドメイン マネージャーに新しい証明書をアップロードする後、ドメインのメンバー アカウントからデータを回復しようとすると、エラー メッセージ:「証明書が無効です」

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:922140
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
を、Microsoft Office Groove Server マネージャーまたは Groove エンタープライズ管理サーバーに新しい証明書をアップロードする後、アクセス不可能なドメインのメンバー アカウントに関連付けられたデータを回復すると、次のエラー メッセージが表示されます可能性があります。
証明書が無効です。
詳細
をデータ回復証明書を新しいパスフレーズを Groove ドメイン マネージャー サーバーにアップロードまたは、サーバーへの他のポリシーの更新を作成するとき、クライアント コンピューターをそれらの変更を受信するサーバーに接続する必要があります。

アカウントがログインするいないと、証明書が置き換えられたため、Groove ドメイン マネージャー サーバーに接続を正常に開始、新しい証明書を使用してそのアカウントからデータを回復することはできません。 証明書が無効として表示されます、ため、「現象」に記載されているエラー メッセージが表示されます。

ネットワークに問題がないいて、すべてのユーザーが Groove にログインして常に、負荷分散も可能性はサーバー上で更新プログラムとクライアント コンピューター上で更新プログラムのいくつかの時間を継続するラグがあります。 アカウントがユーザーの休暇のため、またはネットワーク アクセスの不足のためオフラインの場合、クライアント情報がより古いことができます。 この問題を回避するにはすべてのメンバーにこれらを受け取るがわからないまで古い証明書を保持します。
「」のよく寄せられる質問-00230 Groove2007

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:922140 - 最終更新日: 01/15/2015 09:05:29 - リビジョン: 3.1

Groove Enterprise Management Server 3.1, Groove Enterprise Management Server 3.0, Groove Enterprise Management Server 2.5, Groove Hosted Management Services 3.1, Microsoft Office Groove Server 2007 Manager, Microsoft Office Groove Server 2007

  • kbnosurvey kbarchive kbtshoot kbexpertiseinter kbmt KB922140 KbMtja
フィードバック