現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2003 Service Pack 2 で更新された Windows Server 2003 サポート ツール

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

はじめに
この資料では、Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2 (SP2) で更新された Microsoft Windows Server 2003 サポート ツールについて説明します。サポート担当者またはネットワーク管理者は、これらのサポート ツールを使用して、ネットワークの管理、およびネットワークの問題が発生した場合のトラブルシューティングを行うことができます。
詳細
Windows Server 2003 SP2 では、以下のサポート ツールが更新されています。
  • Acldiag.exe
  • Adsiedit.msc
  • Bitsadmin.exe
  • Dcdiag.exe
  • Dfsutil.exe
  • Dnslint.exe
  • Dsacls.exe
  • Iadstools.dll
  • Ktpass.exe
  • Ldp.exe
  • Netdiag.exe
  • Netdom.exe
  • Ntfrsutl.exe
  • Portqry.exe
  • Repadmin.exe
  • Replmon.exe
  • Setspn.exe
これらのサポート ツールは、Windows Server 2003 SP2 のインストール時に自動的にインストールされません。Windows Server 2003 を実行しているコンピュータにサポート ツールをインストールするには、Windows Server 2003 SP2 の CD の Support\Tools フォルダにある Suptools.msi プログラムを実行します。

サポート ツールのヘルプ ファイル (Suptools.chm) は Sup_srv.cab ファイルに含まれています。このヘルプ ファイルには、それぞれのツールの説明や関連する構文に加えて、出力例や注意事項も記載されています。これらのツールの詳しい使用方法については、このヘルプ ファイルを参照してください。

また、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、Enter キーを押すと、各ツールの使用方法が表示されます。
tool_name /help
: このコマンドの tool_name の部分には、使用方法を表示するツールの名前を入力します。

Windows Server 2003 SP2 を入手する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Windows Server 2003 SP2 の更新されたサポート ツールをダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。 : 以前のバージョンのサポート ツールがコンピュータにインストールされている場合は、Windows Server 2003 SP2 の更新されたサポート ツールをインストールする前に、以前のバージョンを削除する必要があります。
プロパティ

文書番号:926027 - 最終更新日: 04/04/2007 01:55:00 - リビジョン: 1.1

Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2

  • kbhowto kbinfo kbexpertiseinter KB926027
フィードバック
/html>