現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Vista 用の Windows PowerShell 1.0 インストール パッケージ

はじめに
この資料では、Windows Vista における Microsoft Windows PowerShell 1.0 のインストール パッケージについて説明します。この RTW (Release-To-Web) 版の Windows PowerShell 1.0 は、オリジナル リリース版の Windows Vista にのみインストールできます。
詳細
Windows PowerShell 1.0 は、タスクベースの新しいコマンド ライン シェルであり、特にシステム管理用に設計されたスクリプト言語です。Windows PowerShell を Microsoft .NET Framework に組み込むと、IT プロフェッショナルおよび上級ユーザーは、容易に Windows オペレーティング システムおよび Windows で実行されるアプリケーションの管理を制御することや自動化することができます。

管理者は Windows PowerShell を使用して管理タスクを自動化するコマンドを個別に入力するか、スクリプトを実行することでシステムを管理できます。Microsoft Exchange Server 2007、Microsoft System Center Operations Manager 2007、System Center Data Protection Manager V2、または System Center Virtual Machine Manager で Windows PowerShell を使用すると、効率と生産性が向上します。

Windows PowerShell には、以下のものが含まれています。
  • 129 個の標準ユーティリティ ("cmdlet (コマンドレット)")。これらのユーティリティを使用して、レジストリ、サービス、プロセス、およびイベント ログを管理する、Windows Management Instrumentation を使用するなど、一般的なシステム管理タスクを実行できます。
  • タスクベースのスクリプト言語および既存のスクリプトとコマンド ライン ツールのサポート。
  • 一貫した仕様。

    Windows PowerShell ユーティリティ ("cmdlet") およびシステム データ ストアでは、共通の構文と名前付け規則が使用されるため、データを簡単に共有できます。1 つのユーティリティからの出力を、再フォーマットまたは操作を行わずに、別のユーティリティの入力として使用できます。
  • 簡略化された、コマンドベースのオペレーティング システムのナビゲーション。これにより、ユーザーはファイル システムを参照するときと同じ手法を使用して、レジストリやその他のデータ ストアを参照できます。
  • オブジェクト操作の強力な機能。

    オブジェクトを直接操作して、他のツールやデータベースに送ることができます。
  • 拡張可能なインターフェイス。

    独立系ソフトウェア ベンダーおよびエンタープライズ開発者は、カスタム ツールやユーティリティを構築して、ソフトウェアを管理できます。
Windows PowerShell の関連情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

システム要件

  • Windows Vista (オリジナル リリース版のみ)
Windows PowerShell には .NET Framework 2.0 が必要です。.NET Framework 2.0 は Windows Vista に含まれています。

再起動の必要性

Windows PowerShell 1.0 を Windows Vista にインストールした後、コンピューターを再起動する必要はありません。

言語機能

このインストール パッケージは、すべての言語版 (英語版、ローカライズ版、言語インターフェイス パックなど) の Windows Vista を対象として設計されています。

Windows PowerShell 1.0 のインストール パッケージは、コンポーネントベースで提供されるため、オペレーティング システムで選択されているロケールに一致する Windows PowerShell 1.0 の言語パックが自動的にインストールされます。

Windows PowerShell 1.0 は、次の言語について完全にローカライズされています。
  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • ポルトガル語 (ブラジル)
  • ロシア語
  • スペイン語
: 他の言語のロケールでは、Windows PowerShell 1.0 のユーザー インターフェイスは、フォールバック言語または英語で表示されます。

Windows PowerShell のアンインストール

Windows Vista で Windows PowerShell 1.0 をアンインストールするには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「appwiz.cpl」と入力し、Enter キーを押します。
  2. タスクの一覧で、[インストールされた更新プログラムを表示] をクリックします。
  3. [更新プログラムのアンインストール] の一覧で、[Windows PowerShell™ 1.0 (KB928439)] を右クリックし、[アンインストール] をクリックして、指示に従って Windows PowerShell 1.0 を削除します。
Windows PowerShell 1.0 を無効にするには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「appwiz.cpl」と入力し、Enter キーを押します。
  2. タスクの一覧で、[Windows の機能の有効化または無効化] をクリックします。
  3. クリックして [Windows PowerShell] チェック ボックスをオフにします。

Windows PowerShell のダウンロード

Windows Vista 用の Windows PowerShell 1.0 をダウンロードするには、使用しているプラットフォームに対応したインストール パッケージを選択します。

下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。

Windows Vista (x86 ベース) 用の Windows PowerShell 1.0

ダウンロードWindows Vista 用 Windows PowerShell 1.0 インストール パッケージ

Windows Vista (x64 ベース) 用の Windows PowerShell 1.0

ダウンロードWindows Vista x64 Edition 用 Windows PowerShell 1.0 インストール パッケージ

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

以前のバージョンの Windows 用 PowerShell 1.0

以前のバージョンの Windows 用の Windows PowerShell 1.0 の詳細については、以下のマイクロソフト サポート技術情報の記事を参照してください。

Windows Server 2003 および Windows XP の場合 (英語版)

928439 Windows Vista 用の Windows PowerShell 1.0 インストール パッケージ

Windows Server 2003 および Windows XP 用 (ローカライズ版)

926140 Windows Server 2003 用および Windows XP 用の Windows PowerShell 1.0 ローカライズ版インストール パッケージ

Windows Server 2003 および Windows XP 用 (MUI)

926141 Windows Server 2003 用および Windows XP 用の Windows PowerShell 1.0 Multilingual User Interface (MUI) 言語パック

: Windows PowerShell 1.0 は Windows Server 2008 ではオペレーティング システムの一部です。インストールする必要はありません。

インストール フォルダー

Windows PowerShell 1.0 は次のフォルダーにインストールされます。Windows PowerShell インストール フォルダーの場所は変更できません。

: 以下の例では、%windir% は Windows システム フォルダーを表します。通常、このフォルダーは C:\Windows です。32 ビット版の Windows では、Windows PowerShell 1.0 は、次のフォルダーにインストールされます。
%windir%\System32\WindowsPowerShell\V1.0
64 ビット版の Windows では、Windows PowerShell 1.0 は次のフォルダーにインストールされます。
%windir%\Syswow64\WindowsPowerShell\V1.0
リソース ファイルは、インストール フォルダーの下のロケール固有のサブフォルダーにインストールされます。たとえば、ドイツ語版の Windows PowerShell 1.0 のリソース ファイルは、次のフォルダーにインストールされます。
%windir%\System32\WindowsPowerShell\v1.0\de-DE
ヘルプ ファイルは、インストール フォルダーの下の Documents サブフォルダーにあるロケール固有のサブフォルダーにインストールされます。たとえば、日本語版の Windows PowerShell 1.0 のヘルプ ファイルは、次のフォルダーにインストールされます。
%windir%\System32\WindowsPowerShell\v1.0\Documents\ja-JP

インストールされるファイル

Windows PowerShell 1.0 をインストールすると、次のファイルがインストールされます。
  • About_alias.help.txt
  • About_arithmetic_operators.help.txt
  • About_array.help.txt
  • About_assignment_operators.help.txt
  • About_associative_array.help.txt
  • About_automatic_variables.help.txt
  • About_break.help.txt
  • About_command_search.help.txt
  • About_command_syntax.help.txt
  • About_comparison_operators.help.txt
  • About_continue.help.txt
  • About_core_commands.help.txt
  • About_display.xml.help.txt
  • About_environment_variable.help.txt
  • About_escape_character.help.txt
  • About_execution_environment.help.txt
  • About_filter.help.txt
  • About_flow_control.help.txt
  • About_for.help.txt
  • About_foreach.help.txt
  • About_function.help.txt
  • About_globbing.help.txt
  • About_history.help.txt
  • About_if.help.txt
  • About_line_editing.help.txt
  • About_location.help.txt
  • About_logical_operator.help.txt
  • About_method.help.txt
  • About_pssnapins.help.txt
  • About_namespace.help.txt
  • About_object.help.txt
  • About_operator.help.txt
  • About_parameter.help.txt
  • About_parsing.help.txt
  • About_path_syntax.help.txt
  • About_pipeline.help.txt
  • About_property.help.txt
  • About_provider.help.txt
  • About_quoting_rules.help.txt
  • About_redirection.help.txt
  • About_ref.help.txt
  • About_regular_expression.help.txt
  • About_reserved_words.help.txt
  • About_scope.help.txt
  • About_script_block.help.txt
  • About_shell_variable.help.txt
  • About_signing.help.txt
  • About_special_characters.help.txt
  • About_switch.help.txt
  • About_system_state.help.txt
  • About_types.help.txt
  • About_commonparameters.help.txt
  • About_where.help.txt
  • About_while.help.txt
  • About_wildcard.help.txt
  • Default.help.txt
  • Microsoft.powershell.commands.management.dll
  • Microsoft.powershell.commands.management.dll-help.xml
  • Microsoft.powershell.commands.utility.dll
  • Microsoft.powershell.commands.utility.dll-help.xml
  • Microsoft.powershell.consolehost.dll
  • Microsoft.powershell.consolehost.dll-help.xml
  • Microsoft.powershell.security.dll
  • Microsoft.powershell.security.dll-help.xml
  • Microsoft.powershell.commands.management.resources.dll
  • Microsoft.powershell.commands.utility.resources.dll
  • Microsoft.powershell.consolehost.resources.dll
  • Microsoft.powershell.security.resources.dll
  • System.management.automation.resources.dll
  • System.management.automation.dll
  • System.management.automation.dll-help.xml
  • Dotnettypes.format.ps1xml
  • Filesystem.format.ps1xml
  • Registry.format.ps1xml
  • Certificate.format.ps1xml
  • Help.format.ps1xml
  • Types.ps1xml
  • Powershellcore.format.ps1xml
  • Powershelltrace.format.ps1xml
  • Pwrshmsg.dll
  • Pwrshsip.dll
  • Pwrshmsg.dll.mui
  • Powershell.exe
  • Powershell.exe.mui
  • Profile.ps1
  • Releasenotes.rtf
  • Gettingstarted.rtf
  • Userguide.rtf
  • Quadfold.rtf
プロパティ

文書番号:928439 - 最終更新日: 07/09/2011 01:40:00 - リビジョン: 2.3

Windows Vista Ultimate, Windows Vista Ultimate 64-bit edition, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Enterprise 64-bit edition, Windows Vista Business, Windows Vista Business 64-bit edition

  • kbexpertiseadvanced atdownload kbinfo KB928439
フィードバック