現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Expression Web 内のサーバーに Web サイトを発行するときにファイルの競合を解決する方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:928716
概要
Microsoft Expression Web 内のサーバーへの Web サイトの発行時に競合するファイルを解決する方法について説明します。
詳細
Expression Web を使用して、サーバーに、Web サイトを発行するとき の状態 列で [リモート Web サイト] ビュー内のファイルの一部の 競合 表示することことあります。 が この競合状態が示されます、次の条件に該当する場合。
  • リモート Web サイトにファイルを変更するとします。
  • Do いない、同じを変更するローカル Web サイト上のファイル。
メモ 競合はローカル Web サイト上の同じファイルを最後に変更した後リモート Web サイト上のファイルを変更することを意味します。

最初に、保持するファイルのバージョンを決定します。 リモート Web サイトにそのバージョンのファイルを発行します。 両方のバージョン ファイルにはの変更が含まれて場合、両方のファイル開きし、手動で変更をマージします。

ファイルの競合しないようにする、には、次の方法のいずれかを使用します。
  • 常にローカル Web サイトをまず変更します。 リモートの Web サイトに発行します。
  • [リモート Web サイト] ビューでの 同期 オプションを使用します。 同期 のオプションはまたはリモート Web サイトからリモート Web サイトにローカル Web サイトからファイルをローカル Web サイトに発行します。 このオプションは、最新バージョンのファイルを Web サイトの双方含む保証します。
メモ ローカル バージョンとリモートのファイルのバージョンの両方の変更に含まれる場合、 同期 オプション、最新バージョンを保持するされ、以前のバージョンには上書きします。
関連情報
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
911594FrontPage 2003 内のサーバーに Web サイトを発行するときに競合するファイルを解決する方法

Warning: This article has been translated automatically

プロパティ

文書番号:928716 - 最終更新日: 12/06/2006 20:41:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Expression Web [1.0]

  • kbhowto kbexpertiseinter kbmt KB928716 KbMtja
フィードバック
/body>.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">