現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Outlook 2007 を使用して送信または OneNote 2007 で作成された電子メール メッセージを保存することはできません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:928767
現象
Microsoft Office Outlook 2007 を使用して送信または Microsoft Office OneNote 2007 で作成された電子メール メッセージを保存するときに、次のような現象が発生する可能性があります。
  • 送信 を電子メール メッセージの送信にするをクリックすると、次のメッセージが表示されます。
    このアイテムを送信することはできません。
  • を電子メール メッセージを保存 保存 をクリックすると、次のメッセージが表示されます。
    メッセージング インターフェイスによって原因不明のエラーが返されました。 問題が継続して発生する場合は Outlook を再起動してください。
  • Outlook 2007 がクラッシュし、次のメッセージが表示されます。
    フォルダーを表示できません。 ' Microsoft Office OneNote ' は正しく、Outlook データ ファイル「ost へのパス」を閉じずに終了しました。 ' Microsoft Office Outlook ' を再起動する必要があります。 このエラー メッセージが繰り返される場合、サポートまでお問い合わせの Microsoft Office OneNote。
これらの現象場合に発生するファイルを作成の メールの宛先 に送信し、OneNote 2007 を終了します。
回避策
この問題を回避するには、OneNote 2007 開いたままにしておく送信または Outlook 2007 で電子メール メッセージを保存するとき。
ON2007 OneNote2007 OL2007 Outlook2007

Warning: This article has been translated automatically

プロパティ

文書番号:928767 - 最終更新日: 02/07/2007 17:09:00 - リビジョン: 1.2

Microsoft Office OneNote 2007, Microsoft Office Outlook 2007

  • kbtshoot kbprb kbexpertisebeginner kbmt KB928767 KbMtja
フィードバック