現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Internet Explorer 7 で [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスに元のファイル名が切り詰められるか、変更されて表示される

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Windows Internet Explorer 7 で、ファイルをクリックします。[ファイル] メニューの [名前を付けて保存] をクリックすると、[名前を付けて保存] ダイアログ ボックスに元のファイル名が切り詰められるか、変更されて表示されます。

この問題は、保存するファイルの名前にマルチバイト文字セット (MBCS) の文字が含まれている場合に発生します。

: ファイルを右クリックし、[対象をファイルに保存] をクリックした場合にも、この問題が発生します。
原因
この問題は、Windows Internet Explorer 7 で、MBCS 文字および % エスケープ文字が正しく処理されないことが原因で発生します。
解決方法
この問題を解決するには、Windows Internet Explorer 7 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれている修正プログラム ファイルをインストールします。Windows Internet Explorer 7 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムを入手する方法の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Internet Explorer 7 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれている修正プログラム ファイルをインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
897225 Internet Explorer 6 Service Pack 1 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれる修正プログラムをインストールする方法
: この修正プログラムは、セキュリティ更新プログラム 928090 (MS07-016) に含まれています。また、セキュリティ更新プログラム 928090 以降にリリースされた Windows Internet Explorer 7 用の累積的なセキュリティ更新プログラムにも含まれています。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料 928090 に記載されているソフトウェア更新プログラムをインストールした後も、Windows Internet Explorer 7 で "名前を付けて保存" を使用すると、ファイル名の最初に % エスケープ文字が表示されることがあります。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
IE7
プロパティ

文書番号:930228 - 最終更新日: 12/09/2015 08:58:31 - リビジョン: 1.0

Windows Internet Explorer 7 for Windows XP, Windows Internet Explorer 7 in Windows Vista, Windows Internet Explorer 7 for Windows Server 2003, Windows Internet Explorer 7 for Windows Server 2003 IA64

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbqfe kbpubtypekc kbexpertisebeginner kbwinvistapostrtmfix KB930228
フィードバック