Outlook 2007 でフォルダへのリンクファイル (.xnk) が開かない

現象
Microsoft Office Outlook 2007 (以下 Outlook 2007) においてパブリック フォルダなどのフォルダへのリンクファイル (.xnk ファイル) を開く際に以下のエラー メッセージが表示されることがあります。
このファイルを開けません。
原因
Outlook 2007 では、セキュリティ強化のためアプリケーションの関連付けの動作に変更が加えられました。Outlook 2003 などの以前のバージョンと同じ動作を行うためには、手動にてアプリケーションとの関連付けを行う必要があります。
回避策
重要 : 信頼できないソースから送信された .xnk ファイルを開くこと、およびダウンロードは行わないようにしてください。

フォルダへのリンクファイルを開くには、リンク ファイルの拡張子 (.xnk) と Outlook 2007 とを関連付けます。関連付けを設定するには、次の手順で操作します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[マイコンピュータ] をクリックします。
  2. [ツール] メニューの [フォルダ オプション] をクリックします。
  3. [ファイルの種類] タブを選択します。
  4. [新規] ボタンをクリックします。
  5. [ファイルの拡張子] に xnk と入力します。
  6. [OK] をクリックし、ダイアログ ボックスを閉じます。
  7. 作成した [XNK] をクリックし、[詳細設定] ボタンをクリックします。
  8. アイコンの横に xnk と入力します。
  9. [新規] ボタンをクリックします。
  10. [アクション] 欄に OPEN と入力します。
  11. [アクションを実行するアプリケーション] 欄に次のように入力します。   

    "OUTLOOK.exe へのパス" /x "%1"

    : 既定では Outlook.exe は "C:\Program Files\Microsoft Office\OFFICE12\Outlook.exe" /x "%1" となります。
  12. [OK] をクリックし、[新しいアクション] ダイアログ ボックスを閉じます。
  13. [OK] をクリックし、[ファイルの種類の編集] ダイアログ ボックスを閉じます。
  14. Outlook 2007 を起動し、フォルダを開けるか確認します。
プロパティ

文書番号:931218 - 最終更新日: 01/19/2007 02:07:22 - リビジョン: 1.2

Microsoft Office Outlook 2007

  • kbharmony kbtshoot kbexpertiseinter KB931218
フィードバック