現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Microsoft Windows Workflow Foundation で、ワークフローが再読み込みされた後にタイマが再開されない

現象
Microsoft Windows Workflow Foundation で、ワークフローが再読み込みされた後にタイマが再開されません。
原因
この問題は、アンロード操作により、タイマ キューの状態が変更されても、ワークフローに不良ビットが設定されないことが原因で発生します。タイマ キューはブール型フラグです。このフラグは、スケジューラ サービスでタイマ キューを再登録する必要があるかどうかを示すために使用されます。ワークフローがアンロードされると、このフラグは変更され、ワークフローを再登録して再読み込みする必要があることが示されます。アンロード操作でワークフローに不良ビットが設定されないと、この変更が保存されない場合があります。この変更が保存されない場合に、「現象」に記載されている問題が発生します。

更新プログラムの情報

サポートされている更新プログラムがマイクロソフトから入手可能です。この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターの Web サイトからダウンロードできます。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Microsoft .NET Framework 3.0 がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、コンピュータを再起動する必要があります (インストール終了時にメッセージが表示されないことがあります)。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、他の更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

32 ビット版
ファイル名バージョン日付時刻サイズ
System.Workflow.Activities.dll3.0.4203.2012007/02/2016:531,111,424
System.Workflow.ComponentModel.dll3.0.4203.2012007/02/2016:531,643,912
System.Workflow.Runtime.dll3.0.4203.2012007/02/2016:53591,224
64 ビット版
ファイル名バージョン日付時刻サイズ
System.Workflow.Activities.dll3.0.4203.2012007/02/2016:531,111,424
System.Workflow.ComponentModel.dll3.0.4203.2012007/02/2016:531,643,912
System.Workflow.Runtime.dll3.0.4203.2012007/02/2016:53591,224
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
この更新プログラムでは、以下の問題も修正されます。
  • アクティビティの名前を変更した後、ワークフローに同じタイプのアクティビティを追加できない。
  • カスタム ワークフローの動作で、アセンブリのバージョンが正しくない。
この更新プログラムにより、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の文書番号 932816 の資料に記載されている問題が解決されます。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
932816 [FIX] Windows Workflow Foundation で発生するさまざまな問題について
ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
プロパティ

文書番号:932394 - 最終更新日: 12/27/2007 05:40:59 - リビジョン: 4.3

  • Microsoft .NET Framework 3.0
  • kbvistasp1fix kbexpertiseadvanced kbhotfixserver kbqfe kbpubtypekc kbupdate KB932394
フィードバック