[MS09-010] Office XP セキュリティ更新プログラム (2009 年 4 月 14 日) について

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS09-010 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザーの場合は、無料サポートを利用できます。米国およびカナダのお客様は、電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。他の地域については、各地域の支社にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。 法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。

このセキュリティ更新プログラムの関連情報

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

このセキュリティ更新プログラムの適用後、Microsoft Office XP プログラムを起動するときに、マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意する必要があることがあります。マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意しないと、Office XP を起動できません。

Html32.cnv ファイルは、次のいずれかのソースからインストールされます。
  • Windows NT 4.0
  • Windows 2000
  • Windows Server 2003
  • Windows XP
  • Microsoft FrontPage 2002 (Html32.cnv のみ)
  • Microsoft FrontPage 2002 が含まれるバージョンの Microsoft Office 2002 (Html32.cnv のみ)
このセキュリティ更新プログラムをインストールすると、Html32.cnv、Mswrd832.cnv、および Msconv97.dll ファイルが更新されない場合があります。

Office がインストールされていない場合、Office が存在しなければ、Office の更新プログラムはコンピューターにインストールされません。ワードパットまたは Office はこれらのコンバーター ファイルを使用しませんが、ファイルはシステム上に残ります。

既定では、Office がインストールされている場合、Mswrd832.cnv および Msconv97.dll ファイルは Office により最初に使用される時点でのみインストールされます。TextConv の場所にあるファイルは、ファイルの Office バージョンではなく、オペレーティング システムのバージョンである場合があります。

このセキュリティ更新プログラムをインストールすると、Mswrd832.cnv および Msconv97dll ファイルが更新されない場合があります。ただし、更新プログラムは MSOCache にある更新されたファイルをインストールします。Word ファイルを最初に開いたときに、更新されたコンバーターが TextConv の場所にインストールされます。この動作は仕様です。

HTML32.cnv:このファイルは、FrontPage が含まれないバージョンの Office 2002 を実行している場合には更新されないことがあります。

このセキュリティ更新プログラムは、Office XP のリリース版である Office XP Personal Edition には正常にインストールされません。Office XP Personal Edition のこの更新プログラムは、セキュリティ更新プログラム MS09-073 に置き換えられます。Office XP Personal Edition をお使いのお客様は、セキュリティ更新プログラム MS09-073 をインストールすることをお勧めします。セキュリティ更新プログラム MS09-073 をインストールすることで、セキュリティ情報 MS09-010 で提供されている、脆弱性から保護するのに役立ちます。

この更新プログラムを適用した後も脆弱性が存在しますか。
いいえ、ワードパットは TextConv の場所にある WPC ファイルを使用してファイルを開きます。Office が関連ファイルの読み込みを要求した場合、セキュリティ更新プログラムにより更新された MSOCache から最新のコピーがインストールされます。

このセキュリティ更新プログラムをインストールするための必要条件

このセキュリティ更新プログラムを適用するには、Office XP Service Pack 3 (SP3) がインストールされている必要があります。

この Service Pack の入手方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
307841 [OFFXP] 最新の Office XP Service Pack の入手方法

アンインストール情報

このセキュリティ更新プログラムを削除するには、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用します。
ファイル情報
セキュリティ更新プログラム (日本語版) のファイル属性は、セキュリティ情報 MS09-010 の「ファイル情報」セクションをご覧ください。
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service dos patch performance security stability update XP office
プロパティ

文書番号:933399 - 最終更新日: 01/16/2015 02:15:09 - リビジョン: 6.0

Microsoft Office XP Professional, Microsoft Office XP Small Business Edition, Microsoft Office XP Standard, Microsoft Office XP Developer Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbsurveynew kbsecvulnerability kbsecurity kbsecbulletin kbfix kbexpertiseinter kbbug atdownload KB933399
フィードバック