Office 2007 で 図形の順序が変更されない場合がある

現象
通常 Microsoft Office 2007 にて、複数のオブジェクトを描画した場合、後から描画したオブジェクトが前面に配置されます。また、後からオブジェクトの配置順序を変更することも可能です。しかし、オブジェクトの種類により、Microsoft Office 2007 では、オブジェクトの配置順序を変更できない場合があります。
原因
Microsoft Office 2007 では、一部のオブジェクトが新しいグラフィック エンジンを利用するように変更されていますが、以前と同じグラフィック エンジンで描画するオブジェクトも存在します。どのオブジェクトがどのエンジンで描画されるかは、アプリケーションによって異なりますが、この異なる 2 つのエンジンで描画されたオブジェクトが同一ドキュメントにある場合、古いエンジンで描画したオブジェクトの前面に新しいエンジンで描画したオブジェクトを配置することができません。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
どのオブジェクトがどのグラフィック エンジンで描画されるかは以下のようにアプリケーションによって異なります。

Microsoft Office Word 2007

SmartArt 以外のオブジェクトは古いエンジンで描画されます。

Microsoft Office Excel 2007

新規ドキュメントを作成した場合、基本的な操作で描画されるオブジェクトは新しいエンジンで描画されます。しかし、以下のオブジェクトについては、古いエンジンで描画されます。
  • 埋め込みのオブジェクトおよび、埋め込んだ他のアプリケーションのオブジェクト
    例) [図のリンク貼り付け]、[挿入] タブの [オブジェクト] をクリックし、他のアプリケーションを挿入した場合
  • コントロール
    例) [開発] タブにある [挿入] をクリックし、コマンドボタン、コンボボックスを挿入した場合
なお、新しいエンジンで作成されたオブジェクトと古いエンジンで作成されたオブジェクトが混在されている場合、[ホーム] タブにある [検索と選択] をクリックし [オブジェクトの選択と表示] をクリックすると、その区別をするための区切り線が表示されます。区切り線の上には、古いエンジンで作成されたオブジェクトが表示され、区切り線の下には、新しいエンジンで作成されたオブジェクトが表示されます。

Microsoft Office PowerPoint 2007

新規ドキュメントを作成した場合、基本的な操作で描画されるオブジェクトは新しいエンジンで描画されます。しかし、以下のオブジェクトについては、古いエンジンで描画されます。
  • コントロール
    例) [開発] タブにある [挿入] をクリックし、コマンドボタン、コンボボックスを挿入した場合
なお、新しいエンジンで作成されたオブジェクトと古いエンジンで作成されたオブジェクトが混在されている場合、[ホーム] タブにある [配置] をクリックし [オブジェクトの選択と表示] をクリックすると、その区別をするための区切り線が表示されます。区切り線の上には、古いエンジンで作成されたオブジェクトが表示され、区切り線の下には、新しいエンジンで作成されたオブジェクトが表示されます。

問題の再現手順

Office Word 2007

  1. Word 2007 を起動します。
  2. [挿入] タブをクリックし、[SmartArt] グループから任意の SmartArt を挿入します。
  3. [挿入] タブをクリックし、[図形]グループから四角形を挿入します。
  4. 挿入した 2 つのオブジェクトを重ねます。 四角形が前面に表示されていることを確認します。
  5. 手順の 3 で挿入した四角形を右クリックし、[順序] をポイントし、[最背面へ移動] をクリックします。
結果
四角形が背面に移動しません。

Office Excel 2007

  1. Excel 2007 を起動します。
  2. [挿入] タブをクリックし、[図形]グループから四角形を挿入します。
  3. [挿入] タブをクリックし、[テキスト] にある [オブジェクト] をクリックします。[オブジェクトの挿入] ダイアログ ボックスが表示されます。[新規作成] タブの [オブジェクトの種類] から "Microsoft Graph グラフ" を選択し、[OK] をクリックします。
  4. 挿入した 2 つのオブジェクトを重ねます。"Microsoft Graph グラフ" が前面に表示されていることを確認します。
  5. 手順の 4 で挿入した "Microsoft Graph グラフ" を右クリックし、[順序] をポイントし、[最背面へ移動] をクリックします。
結果
グラフが背面に移動しません。
속성

문서 ID: 934257 - 마지막 검토: 02/13/2009 08:33:00 - 수정: 2.1

Microsoft Office Standard 2007, Microsoft Office Ultimate 2007, Microsoft Office Professional 2007, Microsoft Office Professional Plus 2007

  • kbharmony kbtshoot kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced KB934257
피드백