現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

SharePoint Server 2007 および Windows SharePoint Services 3.0 のサービス アカウントとサービス アカウントのパスワードを変更する方法

中小企業のお客様は、中小企業向けサポートサイトで問題解決コンテンツや学習リソースもご利用ください。
はじめに
この資料では、Microsoft Office SharePoint Server 2007 および Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 のサービス アカウントのパスワードを変更する方法について説明します。サービス アカウントのパスワードの有効期限が切れた場合は、「詳細」の手順を実行してパスワードを更新します。
詳細
SharePoint Server 2007 および Windows SharePoint Services 3.0 のサービス アカウントのパスワードを変更するには、以下の手順を実行します。

: SQL Server サービスでドメイン アカウントを使用していて、そのドメイン アカウントのパスワードの有効期限が切れているか、パスワードが無効になっている場合は、この手順を実行する前に、ドメイン アカウントのパスワードを更新するようにしてください。
  1. サーバーの全体管理アプリケーション プールで使用されるアカウントのパスワードを更新します。これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. サーバー ファーム内のすべてのサーバーで、コマンド プロンプトを開き、次の行を入力して Enter キーを押します。
      cd %commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\Bin
    2. サーバーの全体管理 Web サイトをホストしているサーバーで、コマンド プロンプトに次の行を入力し、Enter キーを押します。
      stsadm -o updatefarmcredentials -userlogin DomainName\UserName -password NewPassword
    3. サーバー ファーム内にあるこの他のすべてのサーバーで、コマンド プロンプトに次の行を入力し、Enter キーを押します。
      stsadm -o updatefarmcredentials -userlogin DomainName\UserName -password NewPassword -local
    4. Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS) 6.0 を再起動します。この作業を行うには、コマンド プロンプトで次の行を入力し、Enter キーを押します。
      iisreset /noforce
  2. 管理アプリケーション プールの資格情報の展開ジョブの定義が、SharePoint 3.0 サーバーの全体管理の [タイマー ジョブの定義] ページに表示されなくなっていることを確認します。確認するには、次の手順を実行します。
    1. SharePoint 3.0 サーバーの全体管理を開き、[サーバー構成の管理] をクリックし、[グローバル構成] の下の [タイマー ジョブの定義] をクリックします。
    2. 管理アプリケーション プールの資格情報の展開ジョブの定義が、一覧に表示されなくなっていることを確認します。

      : 管理アプリケーション プールの資格情報の展開ジョブの定義が一覧に表示されている場合は、一覧に表示されなくなるまで待ちます。
  3. サーバー ファームの Web アプリケーションで使用されるアプリケーション プール アカウントのパスワードを更新します。これを行うには、サーバー ファームのすべてのサーバー上で、コマンド プロンプトに次の行を入力し、Enter キーを押します。
    stsadm -o updateaccountpassword -userlogin DomainName\UserName -password NewPassword -noadmin
  4. Windows SharePoint Services ヘルプ検索サービスの実行に使用されるアカウントのパスワードを更新します。これを行うには、サーバー ファームのすべてのサーバー上で、コマンド プロンプトに次の行を入力し、Enter キーを押します。
    stsadm.exe -o spsearch -farmserviceaccount DomainName\UserName -farmservicepassword NewPassword
  5. Windows SharePoint Services ヘルプ検索サービスで使用される、既定のコンテンツ アクセス アカウントのパスワードを更新します。これを行うには、サーバー ファームのすべてのサーバー上で、コマンド プロンプトに次の行を入力し、Enter キーを押します。
    stsadm.exe -o spsearch -farmcontentaccessaccount DomainName\UserName -farmcontentaccesspassword NewPassword
  6. SharePoint Server 2007 を実行している場合は、以下の手順も実行する必要があります。
    1. サーバー ファームのすべての共有サービス プロバイダー (SSP) で使用されるアカウントのパスワードを更新します。これを行うには、サーバー ファームのすべてのサーバーで、コマンド プロンプトに次の行を入力し、Enter キーを押します。
      stsadm.exe -o editssp -title SharedServicesProviderName -ssplogin DomainName\UserName -ssppassword NewPassword
    2. Office SharePoint Server Search サービスの実行に使用されるアカウントのパスワードを更新します。これを行うには、コマンド プロンプトで次の行を入力し、Enter キーを押します。
      stsadm.exe -o osearch -farmserviceaccount DomainName\UserName -farmservicepassword NewPassword
    3. シングル サインオンを使用するようにサーバー ファームが構成されている場合は、Microsoft Single Sign-on Service で使用されるアカウントのパスワードを更新します。これを行うには、以下の手順を実行します。
      1. SharePoint 3.0 サーバーの全体管理で [サーバー構成の管理] をクリックし、[セキュリティの構成] の下の [サービス アカウント] をクリックします。
      2. [Windows サービス] の下の [シングル サインオン サービス] をクリックします。
      3. [構成可能] の下で、パスワードを指定してから、[OK] をクリックします。
    4. Office SharePoint Server Search サービスで使用される、既定のコンテンツ アクセス アカウントのパスワードを更新します。これを行うには、以下の手順を実行します。
      1. SharePoint 3.0 サーバーの全体管理を開き、[共有サービス管理] の下の SSP Web アプリケーションへのリンクをクリックします。
      2. [検索] の下の [検索の設定] をクリックし、[既定のコンテンツ アクセス アカウント] をクリックします。
      3. コンテンツ アクセス アカウントに使用するパスワードを指定してから、[OK] をクリックします。

簡単なスクリプト

ここまでに記載されている手順を使用して、パスワードの変更を自動で行うバッチ ファイルを作成する方法の例を以下のスクリプトに示します。スクリプトを実行するには、次の構文を使用します。
FileName.bat DomainName\UserName NewPassword
 @echo offrem other app poolsecho *** app pool のパスワードを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\BIN\Stsadm.exe" -o updateaccountpassword -userlogin %1 -password %2 -noadminrem central adminecho *** Central Admin のパスワードを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\BIN\Stsadm.exe" -o updatefarmcredentials -userlogin %1 -password %2rem ssp - newecho *** 新しいインストールの ssp のパスワードを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\BIN\Stsadm.exe" -o editssp -title "SharedServices1" -ssplogin %1 -ssppassword %2rem ssp - upgradeecho *** アップグレードされたインストールの ssp のパスワードを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\BIN\Stsadm.exe" -o editssp -title "Default Web Site" -ssplogin %1 -ssppassword %2rem osearchecho *** osearch のパスワードを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\BIN\Stsadm.exe" -o osearch -farmserviceaccount %1 -farmservicepassword %2echo *** 手動による更新が必要です。パスワードを更新するには、SSP Web アプリケーションのページにアクセスし、[Search Settings] をクリックし、[Default Content Access Account] をクリックします。 rem spsearchecho *** spsearch のパスワードを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\Web server extensions\12\BIN\Stsadm.exe" -o spsearch -farmserviceaccount %1 -farmservicepassword %2echo *** spsearch のコンテンツ アクセス アカウントを更新しています"%commonprogramfiles%\Microsoft Shared\web server extensions\12\BIN\stsadm.exe" -o spsearch -farmcontentaccessaccount %1 -farmcontentaccesspassword %2rem restarting IISecho *** IIS のソフト再起動を実行していますiisreset /noforceecho on
サーバー ファーム内の各 SSP の正しい名前が含まれるように、スクリプトに変更を加えます。シングル サインオンを使用するようにサーバー ファームが構成されている場合は、sc config コマンドも使用する必要があります。

SharePoint Server 2007 が最小限の特権を使用した構成にインストールされている場合に SharePoint Server 2007 のパスワードを更新する方法

方法 1: SPAdmin サービスを開始する

パスワードを更新する前に、ファーム内のすべてのコンピューター上で SPAdmin サービスを開始します。操作が完了したら、サービスを停止します。

方法 2: ローカル管理者グループにデータベース アクセス アカウントを追加する

オンライン検索インスタンスが含まれるファーム内の各コンピューターのローカル管理者グループにデータベース アクセス アカウントを追加します。そのアカウントを使用してログオンし、stsadm コマンドを使用してパスワードを更新します。

この操作が完了したら、各コンピューターのローカル管理者グループからデータベース アクセス アカウントを削除します。
関連情報
コマンド ライン ツール Stsadm.exe を使用する方法の関連情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
WSSv3
プロパティ

文書番号:934838 - 最終更新日: 07/16/2013 02:06:00 - リビジョン: 6.1

Microsoft Office SharePoint Server 2007, Microsoft Windows SharePoint Services 3.0

  • kbconfig kbhowto kbexpertiseinter kbinfo KB934838
フィードバック