現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

USB 接続ポータブル メディア センターのデバイスを Windows Vista ベースのコンピューターをスリープ状態から再開した後で動作しなく

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:935368
現象
スリープ状態から、Windows Vista ベースのコンピューターを再開した後、USB 接続ポータブル メディア センター デバイスなった動作します。 この問題はいずれか、次のマイクロソフト サポート技術に記載されている修正プログラムをインストールした後に発生します。
930568 スリープまたは休止状態には、Windows Vista ベースのコンピューターを配置しようとすると、エラー メッセージ: 0x000000FE BUGCODE_USB_DRIVER の停止"
929734 Windows Vista ベースのコンピューターをスリープ状態または休止状態から再開した後に問題が発生する可能性があります。
表示この問題が発生すると、される場合があります、エラー メッセージ デバイス マネージャーで。 次のようこのエラー メッセージ。
Windows は、問題の報告ため、このデバイスが停止しました。 (コード 43)

推奨される解像度
ドライバー、デバイスの制御の 1 つ通知オペレーティング システムに何らかの方法で、デバイスに失敗しました。 問題を診断する方法の詳細については、ハードウェア マニュアルを参照してください。
回避策
この問題を回避する、するには、USB 接続ポータブル メディア センターのデバイスを切断して、デバイスを再接続します。
状況
マイクロソフトとして認識していますこの問題を記載されているいるマイクロソフト製品の問題。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:935368 - 最終更新日: 10/31/2007 05:41:00 - リビジョン: 1.1

Windows Vista Ultimate, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate 64-bit edition, Windows Vista Home Premium 64-bit edition

  • kbtshoot kbprb kbexpertisebeginner kbmt KB935368 KbMtja
フィードバック