現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[MS07-047] Windows Media Player の脆弱性により、リモートでコードが実行される可能性がある

はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS07-047 を公開しました。このセキュリティ情報には、セキュリティ更新プログラムの関連情報がすべて記載されています。 この情報には、file manifest 情報および展開オプションも掲載されています。 セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
詳細

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

  • このセキュリティ更新プログラムを適用すると、Windows Media Player で .swf ファイルを開けなくなります。以下のようなエラー メッセージが表示されます。
    Macromedia Flash Player の更新されたバージョンをインストールする必要があります。
    関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
    941197セキュリティ更新プログラム 936782 を適用すると、Windows Media Player で .swf ファイルを開けない
  • マイクロソフトでは、Microsoft Windows Media Player に多層防御の変更を加え、ソーシャル ネットワーキング サイトにおけるセキュリティを強化しました。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の情報番号をクリックしてください。
    940893セキュリティ更新プログラム 936782 のインストール後に導入された Windows Media Player の変更点
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE WinNT Win2000
プロパティ

文書番号:936782 - 最終更新日: 08/20/2008 07:57:03 - リビジョン: 2.7

Microsoft Windows Media Player 11, Microsoft Windows Media Player 10, Microsoft Windows Media Player 9 Series, Microsoft Windows Media Player 7.1

  • kbvistasp1fix kbexpertiseadvanced kbexpertisebeginner kbqfe kbsecurity kbsecbulletin kbsecvulnerability kbbug kbfix kbpubtypekc KB936782
フィードバック