Project 2007 修正プログラム パッケージ: 2007 年 6 月 17 日

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

938889
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料では、修正プログラム パッケージ (2007 年 6 月 17 日) で修正される Microsoft Office Project 2007 問題について説明します。

この資料では、この修正プログラム パッケージに関する以下の情報について説明します:
  • 修正プログラム パッケージで修正される問題。
  • 修正プログラム パッケージのインストールの前提条件です。
  • この修正プログラム パッケージのインストール後にコンピュータを再起動する必要があるかどうか。
  • この修正プログラム パッケージが他の修正プログラム パッケージによって置き換えられるかどうか。
  • レジストリの変更が必要かどうか。
  • この修正プログラム パッケージに含まれるファイル。
概要

問題の修正の一覧

この修正プログラム、以下の問題が修正されます。
  • 939162Project 2007 でプログラムによってタスクにアクセスしようとすると、エラー メッセージ: 実行時エラー '438'
  • 939163プロジェクト 2007年かかり、ルックアップ テーブルに新しい値を追加する予定よりも
この修正プログラムを適用することにより、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料に以前記載がないいる次問題が修正されます。
  • Project Web Access で、Project 2007 プロジェクトを発行すると、次のエラー メッセージが表示されます可能性があります。
    エラーの概要/領域:
    メッセージのプロセッサを報告できませんでした。
    ReportingProjectChangeMessageFailed
    ReportingProjectChangeMessageFailed
    ReportingProjectChangeMessageFailed
    ReportingProjectChangeMessageFailed
    ReportingProjectChangeMessageFailed
    ReportingProjectChangeMessageFailed
    キュー
    GeneralQueueJobFailed
    この問題は、プロジェクトで 1 つ以上の空のタスクを作成するときに発生します。
  • 以前のバージョンの Microsoft Office Project からのプロジェクトを Project 2007 に移行すると数式が含まれているエンタープライズ アウトライン コードの可能性がありますが期待どおり動作しません。 具体的には、アウトライン コードの値を変更するときに、値変更できないことを削除してからアウトライン コードを再作成しない限り、あります。
  • コピーして別の親タスクを下にインデントのタスクを貼り付けると、インデントされたタスクが新しい親タスクの子になりません。
  • エンタープライズ アウトライン コードが適用されて、正しくないコードの書式設定にある、不適切な値が、アウトライン コードに入力できます。
詳細

修正プログラムについて

サポートされている修正プログラムを Microsoft から入手可能なようになりました。 ただし、これはするためのもの、この資料に記載されている問題のみを修正です。 この特定の問題が発生しているシステムにのみ適用します。 この修正プログラム テストを受ける可能性があります。 そのため場合この問題で深刻な影響を受けていないお勧めします、次に 2007 Microsoft Office スイート サービスパックこの修正プログラムを含むされるまで待つことです。

この問題を直ちに解決するには、顧客サポート マイクロソフトに連絡の修正プログラムを入手します。 カスタマー サポート サービスの電話番号およびサポートのコストに関する情報の完全な一覧、については、次の Web マイクロソフトを参照してください。 メモ 特殊な場合は、Microsoft Support 担当者により、特定の更新は問題が解決される場合料金がサポート通常発生する可能性があります取り消されます。 通常のサポート料金が追加の質問および問題の特定のアップデートの対象とならない問題について適用されます。

前提条件

この修正プログラム パッケージをインストールするための前提条件はありません。

再起動について

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラム置き換えに関する情報

この修正プログラムは、これ以降の修正プログラムで置き換えられることはありません。

レジストリについて

使用するいずれかの修正プログラムは、このパッケージには、レジストリ キー作成するか、レジストリ キーを変更する必要がありますください。

ファイル情報

この修正プログラムには、製品を最新のビルドに更新するために必要なファイルがすべて含まれているとは限りません。 この修正プログラムには、この資料に記載されている問題を修正するために必要なファイルのみが含まれています。この修正プログラムのグローバルのバージョンでは、修正プログラムをインストールするのに Microsoft Windows インストーラー パッケージ使用します。 日付および、これらのファイルの時間記載世界協定時刻 (UTC) で、次の表にします。 ファイルの情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換されます。 UTC と現地時刻の差を検索するには、コントロール パネルの [日付と時刻 タイム ゾーン タブを使用します。

ダウンロード情報
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
オフィス-kb938889-fullfile-x 86-glb.exe12.0.6015.50007,537,0322007 年 6 月 17 日10: 20x86
Microsoft Windows インストーラ .msp ファイル情報
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Project.msp適用しません。6,881,2802007 年 6 月 17 日01: 23適用しません。
修正プログラムをインストールすると、ファイル属性またはそれ以降のバージョンの次の表に記載されている、ファイルの属性にこの修正プログラムのグローバル バージョンが存在します。
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Pj11od11.dll12.0.6026.50001,328,5602007 年 6 月 16 日01: 13x86
Serconv.dll12.0.6026.5000738,6882007 年 6 月 16 日01: 13x86
Winproj.exe12.0.6026.500017,294,7122007 年 6 月 17 日01: 13x86
追加のメモ
  • この修正プログラムをインストールする方法の詳細については、Readme.txt ファイルの修正プログラム パッケージに含まれるを参照してください。
ソフトウェア更新の用語についてについては、資料の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示する次の資料番号をクリック。
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:938889 - 最終更新日: 01/15/2015 18:26:25 - リビジョン: 1.3

  • Microsoft Office Project Professional 2007
  • Microsoft Office Project Standard 2007
  • Microsoft Office Project Server 2007
  • kbnosurvey kbarchive kbfix kbqfe kbhotfixrollup kbhotfixserver kboffice2007postrtmfix kbmt KB938889 KbMtja
フィードバック